【店舗拡大中】chocozapの口コミ

チョコザップにシャワーはある?靴/服装/ロッカー/WiFi/更衣室/荷物は?

チョコザップのマシン

この記事では、chocozap(チョコザップ)にシャワーやロッカー、更衣室などの設備があるのかについてまとめます。

チョコザップにはシャワーやサウナはありませんが、ロッカーと更衣室はあります!

従来のジムに比べて設備は物足りないですが、服装自由・靴も土足でOKと気軽に通えるのがポイント。

月額2,980円(税込3,278円)で通い放題なので、この機会にチャレンジしてみましょう♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップにお得に入会したい、詳しく知りたい人は、次の記事も読んでみてくださいね!

チョコザップのクーポンコード!入会金無料・スマートウォッチ・体重計をゲット
チョコザップの口コミ|使ってみた様子を写真21枚でレビュー

チョコザップの設備一覧|シャワー・ロッカー・更衣室はある?

チョコザップのマシン

チョコザップは月額2,980円(税込3,278円)で、ジムエリアや美容ブースが利用できるサービスです。

シャワーやロッカーなどの設備があるのか見てみましょう!

設備導入の有無
シャワールーム×
サウナ×
洗面台
個室更衣室
オープンロッカー
貴重品用ロッカー×
シューズボックス×
トイレ
美容ルーム
フリーWi-Fi
傘立て
自販機×
○の設備も最新の情報は公式サイトで確認ください

チョコザップは月額2,980円(税込3,278円)という破格なので、従来のジムに比べると設備は見劣りします。

残念ながらシャワーや鍵付きロッカーは全店舗にありませんが、オープンロッカーと更衣室はあります。

設備は必要最低限なものの、気軽に利用しやすいコンビニのようなジムなので、生活に運動を取り入れたい人にはぴったりですよ!

公式サイトの店舗検索で、近くの店舗の設備をチェックしてみましょう♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップにシャワーはない

チョコザップの洗面台

チョコザップには残念ながらシャワールームはありません。

2022年10月25日現在、全ての店舗にシャワーは設置されていませんでした。

公式サイトにも「シャワーのご用意はございません」と記載があるので、今後もシャワーの利用は難しそうですね。

洗面台がなかったという声は聞かないので、おそらく全店舗についていると思われます。

チョコザップ

洗面台がコンパクトな店舗や、トイレの中にある店舗もありました。

チョコザップのコンセプトは「ちょいトレ」です。

がっつり運動してお風呂に入ってマッサージチェア付きのラウンジがあって…っという従来型のような設備にはなっていません。

さすがに、月額2,980円(税込3,278円)でシャワーが使えると破格すぎるますもんね。

1日100円のシャワー目当てで来る客層が増えても困るので、ある意味よいのではないかと思います。

荷物なしで気軽にトレーニングができるので続けやすいですよ♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップは服装自由だが更衣室で着替えもOK

チョコザップの更衣室

チョコザップは、個室の鍵付き更衣室があります。

店舗内はスポーツウエアに着替えなくても利用できますが、運動に不向きな服装の場合には更衣室で着替えると良いですね!

更衣室は男女兼用で数も少ないので、長い時間利用するのは控えて、マナーは守りましょう♪

チョコザップ

私が行った5店舗はすべて男女兼用の更衣室が1室でした。

中にはどこにも体重計がありましたよ!

チョコザップは服装が自由と聞くと、何を着ていくか悩みますが、常識の範囲内であればOKです。

チョコザップの男性客には会社帰りのスーツや革靴で来ている人もいますし、女性も遊びに行った帰りの私服で通っている人もいますよ。

露出が多かったり、マシンに巻き込まれる危険があるものを避ければ、基本的に服装は自由です。

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップにロッカーはある!靴や貴重品などの荷物は預けられる?

チョコザップのロッカー

チョコザップには鍵なしのオープンロッカーがあります。

上着や鞄など、トレーニング中に邪魔になる荷物は入れておくことができますよ!

盗難防止のために、ロッカーの周りには防犯カメラが設置されています。

ロッカーには扉や鍵はついていないので、貴重品の管理には気を付けたいですね。

チョコザップのロッカー

私が行った5店舗はすべてオープンロッカーがありましたよ!

ちなみに靴などを置いておくため、個人の契約ロッカーやシューズボックスはありません。

チョコザップは着替え不要・土足でOKなので、ジムに行くにはスニーカーを履いて行けば靴を持参しなくて大丈夫です。

ヒールや素足などは禁止されているので、運動に適さない靴の場合はスニーカーを持参しましょう!

ちなみに美容ルームは靴を脱いでの入室になりますが、ジムエリア内は土足でOKです。

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップはトイレがある店舗が多い

チョコザップのトイレ

チョコザップにはトイレがある店舗とない店舗があります。

2022年7月にオープンしていた店舗には半分ぐらいトイレがありませんが、新しくオープンしている店舗にはほぼトイレが付いていますよ!

チョコザップ
チョコザップのトイレ

チョコザップのトイレはどこも綺麗でした。

中には男性用と女性用が1つずつ設置されている店舗もありました。

一部のトイレが付いていない店舗は不便な印象もありますが、ちょこっと運動するだけならトイレを利用しないことも多いですよね。

チョコザップの店舗はどこでも使えるので、目的によって使い分けもOKです。

ちょっと運動なら最寄りの店舗、がっつり頑張るならトイレ有の店舗など使い分けもできますよ!

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップに美容ルームはほとんどの店舗にある

チョコザップの美容

チョコザップには美容ルームがあります。

チョコザップの脱毛は2022年10月時点で半分ぐらいの店舗にしかないですが、チョコザップのエステはほとんどの店舗に導入されています。

店舗によって、男女兼用ルーム・女性専用ルームなどが複数導入されているところもあります。

チョコザップのエステと脱毛

私が利用した5店舗の中では、エステ4室・脱毛4室が一番室数が多かったです。

店舗の規模によって数は違うのですね。

ボディエステは脂肪を柔らかくする効果があるので、チョコザップで痩せたいと考えている人はぜひ利用してみましょう。

チョコザップにフリーWi-Fiはある?

チョコザップのスマホホルダー

チョコザップは全店舗にフリーWiFiがあります。

入り口や店内に、フリーWiFiのネットワーク名が掲示されていますよ!

目立つところに貼ってあるので、見つけられない…ということはないかと思います。

動画視聴のためのスマホホルダーもロッカーに置いてあるので(一部にはなし)、気兼ねなく動画を見ることができますね!

チョコザップのWiFiを使うと次のような楽しみ方ができます。

  1. ジムやエステのマシンの使い方動画を見る
  2. YouTubeなどの音楽や好きな番組を聴きながらトレーニングする

チョコザップはスタッフやトレーナーがいないですが、ジムやエステの使い方の動画があるので、マシンをどうやって操作したらいいのか分からない人も安心です。

また、チョコザップの店舗には音楽が流れておらず無音なので、イヤホンを持って行ってYouTubeの好きな音楽や番組を聴きながらトレーニングのがおすすめですよ。

フリーWiFiを使ってジムを楽しく利用しましょう!

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップのその他の設備|傘立てや自販機はある?

チョコザップの傘立て

私が利用したチョコザップには、入り口に傘立てがありました。

自動販売機やマッサージチェアなどは、どうやらどの店舗にもないようです。

実は、一部の店舗にチョコザップゴルフがあるので、ネット打ちを楽しめる場所もあります。

ゴルフがあるところは珍しいので、近くの店舗に導入している人はラッキーですね♪

チョコザップゴルフ

こちらは梅田のゴルフブースです。

ゴルフができるところは、チョコザップでゴルフ練習ができる店舗を確認ください。

チョコザップはジムに長居するようなコンセプトではないので、設備は物足りない部分があります。

ちょいトレを習慣化したい人、エステや脱毛をお得にやりたい人には価格面でのメリットが大きいですね♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップの靴や服装は何を着てもOK?

チョコザップの靴や服装は、基本的に自由です。

どのような服装がOKで、着用不可はあるのかまとめます。

チョコザップに入店OKな靴と服装

  • スーツに革靴
  • 普段の靴で土足
  • トレーニングウェア

チョコザップは仕事帰りに気軽に行けるように、スーツに革靴でOKと書かれています。

普段着やいつもの靴のままで、シューズを履き替える必要もありません。

更衣室があるので、トレーニングウェアに着替えいる人もいますよ!

チョコザップは基本的に服装が自由なので、よっぽど奇抜な格好でない限り浮くことはないでしょう。

チョコザップに入店NGな靴と服装

  • 裸足
  • ヒールが高い靴
  • 滑りやすい靴
  • スパイクシューズ
  • 露出が多い服装

チョコザップでNGな靴と服装は、危険を伴うものです。

裸足やヒールが高い靴、滑りやすい靴は怪我の原因になるので避けましょう。

スパイクシューズは店内を傷付けてしまうので禁止されています。

また、露出が多い服装もトラブルになるのでNGです。

チョコサップを利用している服装と靴を紹介

チョコザップの服装

私はチョコサップに普段着で行っています。

トップスはTシャツやトレーナー、ボトムは綿パンやデニムパンツが多いです。

チョコザップの靴

チョコサップは土足OKなので、靴はスニーカーのまま入店しています。

ハイカットは少し走りにくいですが、エステメインの日はこれで大丈夫でした。

ランニングマシンで長距離を走るときは、もう少し走りやすい靴の方が良いですね。

チョコサップは着替え不要なので、思い立ったその足で通えるのがとても便利ですよ♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップの滞在時間はどれぐらい?

チョコザップは「ちょいトレ」というキャッチコピーで、会社帰りすきま時間の5分でもトレーニングができるようになっています。

シャワーや休憩スペースがないので、実際の滞在時間はどれぐらいなのか利用者さんの声を見てみましょう!

チョコザップの滞在時間が30分以下の人

チョコザップの利用者には、滞在時間が30分以下という人も多いです。

筋トレマシンをメインに使っている人は、隙間時間に効率よく運動していますね!

逆に1時間以上筋トレできる人は少ないので、シャワーやトイレがなくても大丈夫なようです。

1回の滞在時間は短くても、定期的に通うことで筋力アップや運動の効果が出ますよ♪

チョコザップの滞在時間が30分以上の人

チョコザップの滞在時間が30分を超えるのはエステや有酸素系マシンの利用者が多いです。

エステと脱毛は1枠20分なので、その前後に運動をしようとすると滞在時間が伸びますね。

エステをメインに利用している人は、利用回数は少なめでもコスパが最高と感じているようです。

また、トレッドミル(ランニングマシン)やバイクといった有酸素系マシンを使っている人も、滞在時間が長くなる傾向です。

チョコザップの設備についてまとめ

チョコザップの設備についてまとめました。

  • シャワーやサウナはない
  • トイレは付いている店舗が多い
  • 服装自由・土足OKだがオープンロッカーと個室更衣室も使える

チョコザップは月額2,980円(税込3,278円)という破格なので設備は物足りない点もありますが、ちょこっと運動する習慣を身に付けるにはぴったり!

この機会にちょいトレやエステを始めましょう♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ