【店舗拡大中】chocozapの口コミ

チョコザップにスタッフやトレーナーはいる?清掃やバイト求人は?

チョコザップの店舗

この記事では、chocozap(チョコザップ)のスタッフやトレーナーについてまとめます。

全店がスタッフやトレーナーがいない無人店舗で、掃除は店舗のバイト定員ではなく外部業者と思われる人たちが担当しています。

チョコザップは一目を気にせず使えて、入会・解約もWebで完結するので気軽に始められますよ♪

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い
 下旬入会は初期費用が安い!

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップにお得に入会したい、詳しく知りたい人は、次の記事も読んでみてくださいね!

チョコザップのクーポンコード!入会金無料・スマートウォッチ・体重計をゲット
チョコザップの口コミ|使ってみた様子を写真21枚でレビュー

チョコザップはスタッフのいない無人店舗

チョコザップ店舗は全店がスタッフのいない無人店舗です。

スタッフなしでも営業できる仕組みは次のとおりです。

  1. ジムの入退室は専用アプリのQRコード
  2. 会員はマナーをもって利用する
  3. マシンの使い方は動画で分かる
  4. 防犯カメラで安全管理
  5. トラブルは本部に連絡

それぞれを見てきましょう!

①:ジムの入退室は専用アプリのQRコード

チョコザップの店舗

チョコザップの店舗にはスタッフがいないので、ジムの入退室はQRコードでおこないます。

専用アプリのトップ画面に「QR」のアイコンがあるので、こちらをタップしてかざせばOK!

退室のときも同様にアプリのQRコードでチェックアウトしましょう!

②:マシンの使い方は動画で分かる

チョコザップの店舗

チョコザップにはスタッフがいないので、マシンの使い方が分からないと不安ですよね。

  • ジムエリアのマシン
  • エステのマシン

これらの使い方は、動画の解説があるので初心者でも安心ですよ!

家で予習してから行っても良いですし、チョコザップはフリーWiFiが使えるので観ることもできます。

③:会員はマナーをもって利用する

チョコザップの店舗

チョコザップはスタッフがいない分、良くも悪くも自由度が高いです。

  • 使った後のマシンの拭き取り
  • 会員同士のマナー

汚れた都度、清掃されるわけではないので、マシンを使った後は、元の状態に戻しましょう。

また、会員同士が譲り合って、気持ち良く利用できると良いですよね!

チョコザップのマシンを使うときに気を付けることは、チョコザップのマシンの使い方にまとめています。

④:防犯カメラで安全管理

チョコザップの店舗

チョコザップにはスタッフがいないので、安全面が不安…という人もいますよね。

チョコザップの安全対策は次の2つです。

  • 防犯カメラで24時間監視
  • 貴重品の管理には気を付ける

チョコザップの店舗にはたくさんの防犯カメラが付いています。

なるべく死角になる場所がないように設置されていて、24時間の監視のため安心ですね。

ロッカーのまわりには特に防犯カメラが多く付けられていますが、貴重品の管理には気を付けましょう。

⑤:トラブルは本部に連絡

チョコザップの店舗

チョコザップにはスタッフがいないので、万が一のトラブルのときには連絡をしましょう!

  • ジムの汚れや器具の破損:チョコザップ本部
  • 身の危険を感じるとき:警察
  • 大きな怪我をしたとき:救急

ジムが使えないような状態になっているときは、チョコザップの本部に連絡します。

身の危険や大きな怪我の場合には、警察や救急を呼びましょう。

会員同士が気持ちよく使えるように、マナーを守って利用しましょう!

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い
 下旬入会は初期費用が安い!

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ

チョコザップでトレーナーを付けることはできない

チョコザップのマシン

チョコザップは、店舗にスタッフがいないだけでなく、トレーナーを付けることもできません。

チョコザップのコンセプトは「ちょいトレ」です。

  • パーソナルトレーナーに付いてほしい
  • スタジオでレッスンが受けたい

このような人には、チョコザップは不向きです。

ただ、チョコザップ会員であれば、RIZAPのトレーナーに特別価格で依頼できる機会も案内あります。

毎日の運動習慣ならチョコザップ、ダイエットや筋トレの結果にコミットするならRIZAP、と使い分けたいですね!

私のようなライト層で、チョコザップエステチョコザップ脱毛など美容にも興味がある人や、こまめに通いたい人にはぴったりですよ♪

チョコザップは各店でバイトの求人募集はしていない

チョコザップの店舗

チョコザップが自宅の近くにできた人は、バイトをしてみたいと思うこともあるのではないでしょうか?

残念ながらチョコザップの各店にはスタッフがいないので、バイトの募集もありません。

新店がオープンのときにチョコザップの見学がしたいと店舗に行ってみると、チラシを配っているスタッフがいました。

こちらも残念ながら外部委託の短期バイトです。

日当4,500円などでビラ配りをする派遣のバイトで、チョコザップの雇用ではありません。

ジムでバイトをしてみたい人にとってはショックですが、他をあたってみましょう。

チョコザップの清掃は外部業者と思われる

チョコザップのマシン

チョコザップの清掃は、定期的に行われています。

恐らく、掃除をしているのはチョコザップのスタッフではなく、外部委託の業者と思われます。(未確認)

ジムの掃除は清掃業者に委託をしている会社が多いですからね。

掃除の頻度については公表されていませんが、清掃のスタッフを見たという声もありますよ!

チョコザップにスタッフやトレーナーがいないメリットとデメリット

チョコザップにはスタッフやトレーナーがいませんが、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

利用して分かったことをまとめます。

チョコザップにスタッフがいないマイナス面

  • 汚れた都度、掃除してくれる人がいない
  • マナーの悪い人を注意してくれる人がいない
  • トレーニングを励ましてもらえない
  • ジムやマシンの使い方を直接教えてもらえない
  • スマホを忘れたら入店できない

チョコザップにスタッフがいない一番のマイナス面は、清掃です。

私は今までジムが汚れていると感じたことはありませんが、利用したタイミングによっては汚れが気になることも。

スタッフがいると汚れた都度、掃除してもらえたり、マナーの悪い利用者がいたときに注意してもらえますが、無人ではできません。

トレーニングの励ましや、ジムの利用案内がないことをデメリットと感じる人もいるでしょう。

また、スタッフがいる従来型のジムでは会員カードを忘れても入店できる場合が多いですが、QRコードのチョコザップはスマホがないと入れません。

チョコザップにスタッフがいないプラス面

  • 料金設定が破格
  • スタッフと2人で気まずくならない
  • 自分のペースでトレーニングができる

チョコザップは店舗にスタッフがいない分、料金設定が破格です。

月額2,980円(税込3,278円)でジム・エステ・オンラインフィットネスが使い放題なんてお得すぎますよね。

この価格であれば、スタッフがいなくてもOKという人も多いでしょう。

また、ジムの利用客が自分だけのときに、スタッフと2人だと見られている気がして照れくさいですよね。

声を掛けてくる人がいないので、イヤフォンで音楽を聴いたりしながら、自分のペースでトレーニングができるのも魅力ですよ!

チョコザップのスタッフや清掃についてまとめ

チョコザップのスタッフや清掃についてまとめました。

  • 全店舗にスタッフやトレーナーはいない
  • QRコードや使い方動画で無人でも安心
  • 掃除は外部業者が入っていると思われる

スタッフはいないものの、体制がしっかりしているチョコザップでジムを楽しみましょう!

体組成計とヘルスウォッチがもらえる

chocozap公式サイト

※初月(日割)+翌月分を支払い
 下旬入会は初期費用が安い!

チョコザップのクーポンコードを確認

入会方法は
Webのみ