健康的に痩せたい!ベースブレッドでダイエット

ファーストシューズは大きめサイズ!おすすめはつかまり立ちができたら

ファーストシューズ ミキハウス

この記事では、ファーストシューズのサイズで大きめを選ぶポイントについて解説します!

ファーストシューズはつかまり立ちができると使えて、大きめのサイズを早めに買うことで長く使うことができますよ♪

我が家は息子が生後8ヶ月のときに大きめのファーストシューズを買って、つかまり立ちの頃から活躍しました。

この記事では
ファーストシューズのサイズの選び方を解説します
あんよ前の活用法をお教えします
サイズアウトの時期を紹介します

ファーストシューズを買うタイミングを迷っているママや、早くプレゼントしてあげたい方におすすめの記事です。

ファーストシューズは大きめのサイズを!いつどこで買う?

息子が生後8ヶ月のときに、1cm大き目のミキハウスでファーストシューズを買いました。

つかまり立ちができたらファーストシューズ

ファーストシューズ ミキハウス

息子がつかまり立ちをした生後8ヶ月に、ファーストシューズを購入。

歩き始める1歳前後に準備するママが多いので、同じ月齢の赤ちゃんの中ではかなり早い方です。

私も最初は歩き始めてから準備するつもりでいましたが、先輩ママのアドバイスで早く買うことに。

理由はのちほど説明しますね。

ファーストシューズは1cm大きめのミキハウス

ファーストシューズ フィッティング

赤ちゃんの足のサイズは個人差がありますが、3ヶ月に0.5cm程大きくなります。

ジャストサイズを買うとすぐにサイズアウトしてしまうので、ワンサイズ(0.5cm)大きめを買うのが一般的。

靴が大きすぎるとつまずきやすいので注意が必要です。

しかし、つかまり立ちの時点でファーストシューズを買う場合は、赤ちゃんは動けないので2サイズ(1cm)大きい靴の上に立ってもそれほど問題なし!

動き出す3ヶ月後には、一般的なワンサイズ大きめになっています。

通常は3ヶ月後に買う予定だった靴を早めに手に入れるだけなので、靴にかかる費用もそのまま。

むしろ半年ほどファーストシューズを履けるのでコスパは抜群です!

最初は良いものをと思い、ミキハウスの定番モデルにしました。

このファーストシューズを選ぶママは多いので、かぶりたくない場合は避けた方がよいですが、人気なだけあって柔らかくて素材も良いです。

マジックテープを外すと大きく開くため、履かせやすいこともファーストシューズ選びのポイントですね♪

あんよの前のファーストシューズは大きめでも大丈夫!

あんよの前にファーストシューズを買ったときは、室内練習で靴に慣れることからはじめましょう!

ファーストシューズでおすわり

ファーストシューズ 室内

ファーストシューズを買ったら、まずは部屋の中で試し履きさせてあげます。

この時点では歩かないので、サイズが大きめでもまったく問題ありません。

おもちゃとも靴下とも違う感覚に、最初は不安がったり、泣いてしまったりする赤ちゃんも。

息子は足についている不思議なものに興味を持ったようで、触ったり足をバタバタしたりしていました。

室内練習で靴に対する不安な気持ちを取っておくと、お外デビューがスムーズです。

ファーストシューズでつかまり立ち

ファーストシューズ つかまり立ち

初のファーストシューズお散歩は近所の公園や家の庭など、無理のない場所にしてあげると良いでしょう。

最初は靴に慣れず座りこんだり、ぐずったり。

しばらくすると、ベンチにつかまり立ちができるようになりました。

まだ立っているだけなので、ファーストシューズのサイズが大きめでも大丈夫♪

このように早いうちから靴を履かせていると、歩ける頃に練習しなくてもOKですよ。

ファーストシューズでつたい歩き

ファーストシューズ 水族館

ファーストシューズに慣れて長時間つかまり立ち・つたい歩きができるようになれば、手すりを持っての移動が可能に。

水族館の水槽や動物園の柵につかまって、間近で生き物を見ることも。

この頃には、大きめだったファーストシューズサイズ感もだんだんぴったりに近づいてきます!

抱っこ紐やベビーカーから下ろしてあげることで、今までとは違った楽しみ方ができそうですね。

ファーストシューズ 写真

また、つたい歩きでは動ける範囲が限られているため、赤ちゃんの立った写真が1番撮りやすい時期でもあります。

季節感のあるお散歩の写真をたくさん残してあげられるのも、ファーストシューズの利点です。

大きめのファーストシューズのサイズアウトはいつ?

ファーストシューズ あんよ

生後8ヶ月でつかまり立ち・生後9ヶ月でつたい歩き・生後11ヶ月であんよと、活躍を続けた息子のファーストシューズ。

最初は大きめだったサイズがきつくなったのは、1歳2ヶ月頃でした。

まだ歩けない頃から半年間。思い出がたくさん詰まったファーストシューズは、今でも大切にしまってあります。

ファーストシューズは大きめを買って長く楽しもう

ファーストシューズを買う時期とサイズ選びのポイントを紹介しました。

「まだ歩けない赤ちゃんに靴を買うのは早すぎる」という意見もありますが、我が家では生後8ヶ月から履かせて、10ヶ月頃には大活躍でした。

ファーストシューズのデビューを早めにしたい場合は、1cm大きめサイズで長く活用してくださいね。

合わせて読みたい

マールマール お食事エプロン サイズ感

MARLMARL(マールマール)お食事エプロンのサイズ感を写真で解説

スウィートマミー 袴ロンパース サイズ感

スウィートマミー袴ロンパースを着せてみた口コミ・サイズ感をブログで紹介