◆11月の全員もらえる無料プレゼント情報はこちら◆

旦那をイクメンへの育て方はたった3つ!育児参加しない父親を子煩悩へ

子育て 赤ちゃん


イクメンや子煩悩という、子育てに熱心なパパが増えていますね。

そんな中でも、仕事中心の生活であまり子育てに関わらないパパがいるのも事実です。

「うちの旦那さんは何もしてくれない」「休みの日でも寝てばっかり」といった声も聞こえます。

息子氏
パパとも一緒に遊びたいよ~!
ひとてん
イクメンパパを育てるには早めが肝心です!
この記事では
イクメンを育てる3つの方法を紹介します
1人で育児をするメリットとデメリットをお伝えします

パパにも育児に参加してほしいママにおすすめの記事です。

旦那をイクメンに育てる3つの方法

旦那さんをイクメンに育てるために、3つの方法を試してみましょう。

子どもの可愛さや成長を伝える

旦那さんが仕事の昼休みにLINEを見て、気が重くなるパターンがコレ。

「今日も泣き止まない。もう無理」

たとえ事実であっても、こんなLINEがたくさん届くと子育ての大変さばかりが伝わってしまいます。

それでは、どんなLINEを送れば旦那さんはハッピーな気持ちになれるのでしょう?

ひとてん
『ベビちゃんお目覚め!パパ今日も頑張ってね』

ここに可愛い赤ちゃんの写真を添付。毎日送り続けると逆に重いので、2日に1回ぐらいの頻度で送信です。

  • 「オムツがSサイズになりました」
  • 「メリーを見てご機嫌だよ」
  • 「服がぴったりになってきた」

このようなワクワクする文面もおすすめ。

赤ちゃんの成長と共に可愛い写真を送ることで、早く会いたいと思ってくれるはずです。

家に帰ってきても、泣いている状態で抱っこを代わってもらうのではなく、ご機嫌なときに触れ合ってもらう。

まずは可愛いなぁと思ってもらうのが大事なのです。

パパの存在価値を高める

赤ちゃんがパパを求めているとパパも嬉しいもの。当然赤ちゃんは喋れないので、ママが代弁してあげるといいです。

ひとてん
「やった~!パパとお風呂だね!」

そして帰りが遅い日があっても、ママが直接パパを責めない。

ママとパパがギスギスした関係になってしまうとストレスも倍増します。

  • 「パパいなくて寂しかったね~」
  • 「ベビちゃんがパパを待ってます!笑」

子どもを使って和ませるのがベスト。

嫁の言うことは聞かなくても、可愛い我が子の頼みなら聞いてくれるなら、ひとまずOK。

意外と盲点なのが、ママが何でも1人で頑張りすぎてパパの出番がなくなっているパターン。

パパを頼りにすることも、パパの存在価値を高める方法の1つです。

とにかく褒めて感謝を伝える

ママが褒められたいように、パパだって頑張りを認めてもらって褒められたいもの。

ひとてん
「仕事忙しいのに育児もありがとう」

心で思っていても伝わっていないこともあるので、直接に感謝を言葉にしましょう。

それほど高くない育児スキルでも大げさに褒めておく方が良いです。

  • 「お風呂入れてくれてほんと助かる」
  • 「すごい!もう泣き止んだね」

要注意なのが育児の失敗を責めること。

一気にヤル気がなくなったり、不機嫌になることもあるので気を付けましょう。

オムツ替えが下手でうんちが漏れても「ベビちゃん、漏らしたな~」っと赤子に責任転嫁しておくと平和!笑

イクメンを育てるか1人で子供を育てるか

イクメン パパ

この3つを普段からしていると、旦那さんは赤ちゃんとふれ合うのが嫌ではなくなります。

ゴロゴロしてるほうが楽だけど、抱っこしてあげようと思うはずです。

とはいえ、ママだって育児に追われてるのに旦那さんのご機嫌も取るのは面倒だし、自分でやったほうが早いことだってたくさんあります。

ここは2択です。隣にいる新入社員を育てて一緒に頑張るか、20年間1人で頑張るかのどちらか。

使えない新入社員と見切って、1人で子育てするのも選択肢の1つです。

でもやっぱり2人で一緒に育てたいと思うのならば、一度この3つを試してみてください。

イクメンを育てて家族で子育てを

いかがでしたか?

旦那さんが子育てに積極的になってくれるには、「子どもとふれ合いたいと思わせる」これに尽きます。

可愛い我が子とのふれ合いは、仕事ではなくて癒しです。ぜひ試してみてくださいね。

あわせて読みたい

赤ちゃん・子供の無料プレゼント!全部タダもらえます♡

fotowa お宮参り

fotowaのお宮参りの評判・口コミをレビュー【フォトワ体験レポート】

PAGE TOP