健康的に痩せたい!ベースブレッドでダイエット

イクプル(IKUPLE)の解約方法を解説!退会より休会がお得なワケ

イクプル お問い合わ

この記事では、イクプル(IKUPLE)のおもちゃレンタルを利用中の私が、解約(退会)・休会について詳しく解説します。

イクプルは公式サイトのマイページから解約・休会の手続きができて、引き止めや再勧誘はありません

詳しい退会・休会方法が気になる人はこの記事を、すぐにイクプルを利用したい人は公式サイトを確認しましょう!

イクプルの解約(退会)・休会方法はネット上で手続き

  1. マイページから手続き
  2. お問い合わせページから手続き
  3. (おもちゃアンケートに記載)

イクプルを解約(退会)や休会する方法は、上記の①②の2つです。

電話が苦手な人でも、ネット上で手続きが完了して、引き止めもないので安心ですよ。

③については公式な手続きではないですが、紹介しますね。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう!

①:マイページから解約・休会の手続き方法

イクプル 解約・休会

イクプルのマイページにログインできる人はマイページからの手続きが一番簡単です。

まず、マイページメニューの『各種お問い合わせ』を選択します。

マイページには『定期レンタル解約(退会)』と『定期レンタル停止(休会)』のボタンがあるので、希望する方を選びます。

必要事項を入力すれば申請が完了します!

②:お問い合わせページから解約・休会の手続き方法

イクプル 解約・休会

イクプル公式サイトのお問い合わせページからでも、解約・休会ができます。

マイページのログインパスワードを忘れてしまった人はこちらの方法で手続きしましょう!

『定期レンタル解約(退会)』と『定期レンタル停止(休会)』のボタンがあるので、希望する方を選びます。

必要事項を入力すれば申請が完了です!

③おもちゃアンケートから解約・休会ができる場合も

私は第二子の出産で自宅を不在にする期間ができるため、イクプルの休会をしました。

休会する前のおもちゃを返却した際、おもちゃアンケートに「次回から休会したい」旨を書いておきました。

すると、イクプルサポート事務局からメールが届き、休会の手続きを進めてもらうことができました!

公式サイトには「解約・休会の手続きはマイページから」とあるので、アンケートに記載してもメールが届かない場合は、マイページで手続きをしてくださいね!

ひとてん
休会中でも勧誘の電話やメールが来ることは、一度もありませんでしたよ!

イクプルの解約(退会)・休会の注意点

チェック

イクプルの退会(解約)・休会には3つの注意点があります。

失敗しないために確認しておきましょう!

①:未返却のおもちゃがある場合には手続きができない

一部のおもちゃを返却し忘れてしまった場合には、返却が完了するまで退会(解約)・休会ができません。

追加で2ヶ月分の料金が必要になるため、必ず返却手続きは慎重に行いましょう。

②:解約はポイントが失効する

イクプルは定期レンタルで5%分のポイントが付与されます。

解約するとポイントが失効しますが、休会であれば保持したままとなります。

③:2ヶ月ごとでしか解約・休会ができない

イクプルは2ヶ月ごとに料金を支払うシステムです。

そのため、1ヶ月で解約しても2ヶ月目の料金は返金されないので注意が必要です。

イクプルの解約(退会)・休会はいつまでにすればいい?

イクプルの解約(退会)・休会をするためには、期限内に申請とおもちゃの返却が必要です。

次回支払日の10日前までに申請

イクプルは支払日の9日前には次のプランが確定します。

それ以降はプラン変更できなくなるので、解約手続きは必ず10日前までにしましょう。

次回支払日の2日前までにおもちゃを返却

解約はレンタルしているおもちゃを返送し終わってからの手続きになります。

次回支払日の2日前までにおもちゃの返却が必要です。

返却が遅れると自動で継続になってしまうため、余裕を持って返送するようにしましょう!

イクプルは解約(退会)より休会がお得なワケ

イクプルは再度利用する可能性があるなら、解約より休会がおすすめです。

その2つの理由を見てみましょう!

①:ポイントを保有したまま休会できる

イクプルを解約した場合には、たまっていたポイントが失効してしまいます。

休会であればポイントを保有したままレンタル契約を停止できて、休会中は費用が発生しません。

②:マイページからスムーズにレンタルを再開できる

レンタル契約を再開する際には、マイページから『定期レンタル再開』を選べば手続きできます。

個人情報や手持ちのおもちゃなどを再度入力せずにすむのでスムーズですよ。

イクプルを解約(退会)・休会後に利用したいサブスク

イクプルを解約(退会)・休会する理由と、その後に利用したいサブスクとして次の3つが挙げられます。

①:キャンペーン期間が終わった→チャチャチャ

イクプルは過去に初月がお得になるキャンペーンをしていました。

キャンペーンで入会した人の中には、終了後の通常価格が高く感じて退会をする人もいます。

現在、キャンペーンをやっているおもちゃサブスクサービスにはチャチャチャがあるので、代わりに試してみるのもいいですね。

チャチャチャ 口コミ

初月無料!ChaChaCha(チャチャチャ)のおもちゃをレンタルした口コミ体験談

②:欲しいおもちゃがリクエストできない→トイサブ

イクプルは、おもちゃのカテゴリーなどでのリクエストはできますが、商品名の指定ができません。

そのため、借りたいおもちゃがある人にとっては、物足りなく感じる場合があります。

トイサブはおもちゃの商品名でのリクエストができますよ!

トイサブ おもちゃ

トイサブのリクエスト方法は?年齢別ベスト5とおもちゃ一覧

③:たくさんのおもちゃをレンタルしたい→キッズラボラトリー

イクプルは隔月のおもちゃ交換サイクルです。

毎月新しいおもちゃを届けてもらえるプランはありません。

おもちゃを毎月交換が希望なら、キッズラボラトリーを試してみるのがおすすめです。

キッズラボラトリー 2歳

評判悪い?キッズラボラトリーの口コミ・デメリットを2歳ママが暴露

イクプルの解約(退会)・休会についてまとめ

イクプルの解約(退会)・休会についてまとめました。

イクプルの解約・休会のポイント
● ネット上で手続きが完了して引き止めもない
● キャンペーンの2ヶ月間のみでも解約・休会が可能
● 再度利用する可能性がある場合は解約より休会がおすすめ

イクプルは解約や休会をしても引き止めや勧誘がないので、安心してサービスをスタートすることができますよ♪

あわせて読みたい

イクプル 中身

イクプル(IKUPLE)の私の口コミ体験談!評判が本物かレビュー

イクプル トイサブ 比較

【1分で結論】トイサブとイクプル徹底比較!おすすめはどっち?