【日本上陸】Temuのクーポン・お得情報

【3本愛用中】ラブクロムはどれがいい?ゴールドとブラックとシルバーの違いを比較

ラブクロムはどれがいい?
ゴールドとブラックとシルバーの違いは?

この記事では、ラブクロムはどれがいいか、3本を使った私がシリーズと形の違いを比較しました。

色の違い

  • ゴールド:最上級
  • ブラック:上級
  • シルバー:ベーシック

>>スクロールして色の違いを詳しく見る

形の違い

  • ツキ:軽量コンパクト
  • テツキ:ホームケアに人気
  • スカルプカッサ:テツキにカッサ付

>>スクロールして形の違いを詳しく見る

私はラブクロムを3種類持っていますが、ブラック(テツキ)が品質とコスパのバランスが良く気に入っています。

一番人気のシリーズで、使った効果も実感できていますよ!

もちろん、ゴールドは最高の使用感だったので、良いものを長く使いたい人にぴったりです!

ホームケアの一番人気はプレミアムブラック

最高級ならゴールド

タップできる目次

ラブクロムはどれがいい?ゴールドとブラックとシルバーの違い

ラブクロムはどれがいいのか、シリーズの違いを一覧で見ていきましょう!

シリーズ値段
ラブクロム
ゴールド
K24GP
最上級シリーズ
純金(24K金)
11,000~17,490円
ラブクロム
ディープブラック
B3
プロフェッショナル
ミネラルコーティング
6,600~9,680円
ラブクロム
プレミアムブラック
PG
上級シリーズ
希少な厳選素材
5,610~6,490円
ラブクロム
シルバー
F
ベーシックシリーズ
標準性能
4,620~7,040円
ラブクロム
インバス
バスルーム専用
濡れ髪のための表面加工
4,620~5,280円

ラブクロムは最上級シリーズがゴールドで、続いてブラックの2種類、ベーシックがシルバーです。

ゴールド・ブラック・シルバーの違いはコーティングや素材で、値段に反映されています。

インバスの違いはバスルーム専用で、濡れ髪のための表面加工が特徴です。

ラブクロムのゴールドの違い

ラブクロム

ラブクロムのゴールドは、純金(24K金)でコーティングされています。

24K金の相場は1g10,000円程なので、その素材からも高級なくしと分かります。

やわらかく、しなやかに髪と頭皮をいたわる最上級シリーズで髪をやさしくときほぐし、ダメージレスなヘアケアをサポートしてくれます。

ゴールドとブラックの両方を持っている人も「違いが分かる」と感動するぐらいなので、さすがの一品といえるでしょう。

田中みな実さんなどラブクロム愛用の芸能人の多くは、ゴールドを使っています。

ラブクロムのディープブラックの違い

ラブクロム

ディープブラックは、ラブクロムで2番目に高級なプロフェッショナルなシリーズです。

他のシリーズとの違いは次の2つです。

  • ミネラルを含む特殊コーティング
  • 厚みを増した被膜により耐熱性と耐久性が向上

プロフェッショナル専用モデルというだけあって、ブラック2種類の中で、ヘアカット用があるのはこちらのディープブラックです。

1日中コームを使う美容師さんなどには、耐久性が良いプロ向けのディープブラックがおすすめです。

ラブクロムのプレミアムブラックの違い

ラブクロム

プレミアムブラックは、ラブクロムの一番人気の上級シリーズです。

希少で厳選された素材と、高い技術を惜しみなく使われています。

同じ形のテツキの値段を比較すると次のとおりです。

  • ゴールド:14,410円
  • プレミアムブラック:6,050円
  • シルバー:5,060円

ラブクロムがどれがいいか迷ったときに、ゴールドはずば抜けてお値段が高く躊躇してしまう人が多いです。

とはいえ、ベーシックモデルよりちょっと上級を使ってみたくなる人に、プレミアムブラックが選ばれています。

私もラブクロムはどれがいいか迷った結果、テツキ・プレミアムブラックを選びました!

厳選素材で作られたプレミアムブラックは人気も納得の実力です。

ラブクロムのシルバーの違い

ラブクロム

ラブクロムのシルバーは、ベーシックシリーズです。

ベーシックといっても、ラブクロムの技術「JP CHROME-TECH®」の活かした作りです。

滑らかな表面加工と静電気を拡散する機能により、スムーズなクシ通りで、髪をやさしく解きほぐしてくれます。

シルバーは基本性能で、クセのない使用感を実現しています。

ラブクロムのシルバーは4,620円から揃っているので、まずお試ししたい人にもぴったりです。

ラブクロムのインバスの違い

ラブクロム

ラブクロムのインバスの違いは、バスルーム専用のコームです。

他のラブクロムのコームもお風呂場で使えますが、インバスは抗菌性を高め、濡れ髪のための特殊な表面加工が施されています。

繊細な濡れ髪にも安心して使えるのが特徴です。

ラブクロムのブラックとインバスの2本持ちをしている人もいますよ。

ラブクロムはどれがいいか形状を比較

ラブクロムには7種類の形状があり、どれがいいか迷いますよね。

ヘアアレンジ用とカット用を除くと4種類なので、これらを比較します。

形状特徴
ラブクロム
ツキ
持ち運びに便利な軽量コンパクト
日本古来の伝統的な櫛のかたち
サイドに髪の毛を分ける「取分け刃」
ラブクロム
テツキ
持ちやすいホームケア用
毎朝のスタイリングや寝ぐせ直し
お風呂やシャワー後のコーミング
ラブクロム
スカルプカッサ
テツキにカッサが付いた形状
凝り固まった頭皮の刺激
フェイスケアにも
ラブクロム
ナミ
絡まった髪をやさしくほぐす
「ひっかかり」のストレスなし
細く絡まりやすい髪に

それぞれの違いをまとめます。

ラブクロムのツキ

ラブクロム

ラブクロムのツキは、持ち運びに便利な軽量でコンパクトなサイズです。

自宅はもちろん、外出先でも使いたい人に合います。

お値段もラブクロムの形状の中では一番安いので、手に取りやすいのが特徴です。

ラブクロムのテツキ

ラブクロム

ラブクロムをホームケアに使うなら、テツキがおすすめです。

グリップ付きなので握りやすく、ロングヘアからショートヘアまで使えます。

毎朝のスタイリングや寝ぐせ直しや、お風呂やシャワー後のコーミング用のコームを探している人はテツキを選びましょう。

ラブクロムのスカルプカッサ

ラブクロム

ラブクロムには、スカルプケアやフェイスケアができるスカルプカッサがあります。

テツキの背の部分にカッサが付いた形状で、1本2役の活躍です。

お値段はラブクロムの中で一番高いですが、スカルプケアにも使えると考えると納得です。

ラブクロムのナミ

ラブクロム

ラブクロムのナミは、コームの背に波刃がついた形状です。

細く絡まりやすい髪の人は、まず波刃で絡まった毛をやさしくほぐしましょう。

「ひっかかり」のストレスや、髪へのダメージを減らせます。

ラブクロムはどれがいいか私が使ってみたレポート

ラブクロム

私はラブクロムはどれがいいか迷った結果、まずプレミアムブラックとシルバーを試してみました。

ラブクロムのテツキのシルバーとプレミアムブラックを並べてみます。

ラブクロム

形はまったく同じですが、プレミアムブラックのコームは重厚な色艶で高級感があります。

値段は、シルバー5,060円とブラック6,160円で違いは1,100円。

私が鈍感なのかもしれませんが、使ってみるとどちらも最高にサラサラになって、大きな違いは感じませんでした。

プレミアムブラックは稀少な厳選素材が使われているため、使い続けた効果や、耐久年数などは違ってくるのかもしれません。

ラブクロム

ラブクロムはシルバーでも十分サラサラになりますが、私はプレミアムブラックの方がお気に入りです。

厳選素材が使われた上位モデルであり、カラーも深みがあるので、良いものを使っている感が大きいです。

ブラックとシルバーの値段の違いは1,000円ちょいなので、気持ち的にベーシックより高級シリーズが使いたい人には、プレミアムブラックをおすすめします。

ちなみに、ゴールドはお値段は跳ねますが、ブラックとシルバーが良かったため、欲しくなって買いました!

ラブクロム

なんとも言えない高級感です!

ラブクロムのコームはシルバーやブラックも十分に効果を感じますが、ゴールドはさらに良い…!!

ブラックを使ったときは「最高級」と思ったものの、さらに上がありました。

お値段も納得の使用感なので、一番良いものを使いたい人におすすめです。

ラブクロム

公式サイトには載っていないのですが、実は中身だけでなく、パッケージも少し違います。

ラブクロムのシルバーはケースなしで、他の種類にはケースがあります。

  • ゴールド:布製のケース
  • ブラック:ジップのケース
  • インバス:ジップのケース
  • シルバー:ケースなし

持ち運びに使いたい人や、プレゼントにする人は付属ケースの有無も検討の材料にしましょう。

ゴールドは布製のコームケースが付いているのも特別感がありますね。

ラブクロムの人気ランキング

ラブクロムのシリーズや形状の違いを見てきましたが、実際の人気はどれなのでしょうか?

楽天市場のラブクロム公式ショップのレビューを元にランキングをまとめます。

ラブクロムの外出用はシルバー・ツキが人気

ラブクロムのレビュー数1位は、シルバー・ツキでした。

人気のポイントは次の3つです。

  • ラブクロムのコームで一番安い
  • テツキを使って外出用に2本目を買った
  • 友人のプレゼントにしやすい価格帯

シルバー・ツキは、ラブクロムのコームの中で一番安いのでまず試してみたい人に選ばれています。

また、自宅でテツキを使っていて外出用の2本目として買っている人も多かったです。

友達へのプレゼントにしやすい価格帯でもあるので、誕生日のギフトに選んでいる人もいました。

ラブクロムの自宅用はプレミアムブラック・テツキが人気

ラブクロム

ラブクロムのレビュー数2位は、プレミアムブラック・テツキでした。

人気のポイントは次の3つです。

  • ホームケアにぴったりな上級シリーズ
  • ツキを買って自宅用の2本目に
  • 値段がそこそこお手頃

ラブクロムのプレミアムブラック・テツキは、ホームケアにぴったりな上級シリーズです。

外出用にシルバー・ツキを買った人が、自宅用にワンランク上のプレミアムブラックを選ぶケースも多いです。

上級シリーズの中では値段がそこそこお手頃なので、手が出しやすいのも魅力です。

ラブクロムのゴールドも根強い人気

ラブクロム

ラブクロムのレビュー数3位は、ゴールド・ツキでした。

人気のポイントは次の3です。

  • 芸能人の愛用者が多くて気になっていた
  • どうせなら良いものを使いたい
  • ブラックに満足してゴールドも欲しくなった

ラブクロムのゴールドはお値段が張りますが、レビュー件数が多く人気があるのが分かります。

芸能人やモデルにもラブクロムのゴールドの愛用者が多いので、気になって購入している人もいました。

ラブクロムの寿命はSNSの口コミでは8年ぐらいとの声が多いです。

1本目にブラックを買った人や、どうせなら良いものが使いたいと思った人も、ゴールド・ツキを選んでいます。

ラブクロムはどれがいいかまとめ

ラブクロムはどれがいいかまとめました。

  • ゴールド>ブラック>シルバーの順に上級シリーズ
  • インバスはバスルーム専用コーム
  • 形状は外出用ならツキ、自宅用ならテツキが人気

自分に合ったラブクロムの種類を見つけて、ワンランク上のヘアケアに挑戦しましょう!

ホームケアの一番人気はプレミアムブラック

最高級ならゴールド

-PR-


タップできる目次