【店舗拡大中】chocoZAPの口コミレビュー

寝返り防止にペットボトルは危ない?作り方と効果まとめ

この記事では、寝返り防止のペットボトルについて作り方と効果をまとめます。

ペットボトルに水を入れて赤ちゃんのサイドに置けば寝返り防止になるものの、乗り越えられるという意見もあって効果はまずまずです。

ちなみに寝返り防止グッズの一番人気はファルスカなので、ペットボトルを超えられてしまった人はチェックしてみてくださいね♪

寝返り防止にペットボトル!作り方は水を入れてタオルを巻くだけ!

赤ちゃんの寝返り防止にペットボトルを使う方法があります。

作り方と使い方を紹介しますね。

用意するもの
  • 2リットルのペットボトル 2本
  • 大判バスタオル

ペットボトルは2リットルのものを使います。

丸みがあるものは転がってしまうので、角ばっているものが良いですね。

作り方
  1. 開いたバスタオルの両端に、水を入れたペットボトルを置く
  2. 右と左それぞれのペットボトルを、中央に向かってタオルでぐるぐる巻いていく
  3. 赤ちゃんが寝転ぶスペースを残して完成

使い方は、赤ちゃんの両脇にペットボトルが来るように寝転ばせるだけ。

ペットボトルの位置がずれないようにタオルをしっかり巻くのがコツです!

また、タオルにはペットボトルに入った水で赤ちゃんを冷やさない効果もありますよ。

家にあるもので手軽に作れるのが嬉しいですね♪

寝返り防止にペットボトルの効果はある?意味ない?

寝返り防止にペットボトルは効果があるのでしょうか?

ペットボトルを使ったママたちの声を見ていきましょう!

寝返り防止にペットボトルは効果あり!という声

ペットボトルが寝返り防止に効果がある!という声がありました。

水を入れたペットボトルは重たいので、赤ちゃんの力では動かしにくいもの。

家事をする間だけでも寝返りしないでいてくれると助かりますよね♪

寝返り防止のペットボトルを乗り越えた!決壊した!と言う声

ペットボトルを使ったけれど、寝返り防止が出来なかったという声もありました。

赤ちゃんに力がついてくると、ペットボトルを乗り越えてしまうように…。

成長していくにつれて効果がなくなってしまうのかもしれませんね。

寝返り防止にペットボトルは危ない?悩みは尽きない…

寝返り防止に効果があるペットボトルですが、危ないという意見も…。

赤ちゃんが動くことでペットボトルに巻いていたバスタオルが解けて、顔や首に巻きついてしまう可能性があるからです。

寝返り防止にペットボトルを使うときは、タオルが解けないように固定した方が安心ですね。

その場合は、ペットボトルの飲み口をタオルの上から輪ゴムで止める方法がおすすめです。

寝返り防止グッズの市販で一番人気はファルスカ!

ちなみに市販の寝返り防止グッズのなかで、1番の人気はファルスカの「BED IN BED AID(ベッドインベッドエイド)」です。

ペットボトルが突破されてお困りの方はチェックしてみましょう!

こちらは、マットと三角形のクッション2つがセットになったもの。

マットの上に赤ちゃんを寝かせて、両側に三角形のクッションを取り付けて使います。

クッションの高さは13cmあり、かんたんには乗り越えられない高さ。

ふわふわしたものではなく硬さのあるクッションなので、口や鼻にぴったり合ってしまう危険性が低いのも安心ポイントです。

クッションはマジックテープで固定できるので、赤ちゃんが動いてもズレる心配がありません。

ペットボトルだと動いていくうちにズレてしまう事も多いので、固定できるのは嬉しいですよね!

ファルスカのショップを見てみると良い口コミも多く効果が期待できそうです。

寝返り防止のペットボトルについてまとめ

寝返り防止のペットボトルについてまとめました。

ペットボトルの寝返り防止効果まとめ
  • ペットボトルは寝返り防止に効果あり
  • 赤ちゃんに力がついてくると突破されることも
  • 使い方によっては窒息の可能性があるので注意が必要

赤ちゃんが寝返りできるようになると成長が嬉しい反面、さらに目が離せなくなって大変です。

ペットボトルを使った寝返り防止は、簡単に挑戦できるので一度試してもいいですよね。

ちなみに寝返り防止グッズの一番人気はファルスカなので、ペットボトルを超えられてしまった人はチェックしてみてくださいね♪