【店舗拡大中】chocoZAPの口コミレビュー

【生後1ヶ月】ゆるジーナ式ネントレのタイムスケジュールと効果を公開

ゆるジーナ式ネントレのスケジュール

この記事では、生後1ヶ月からゆるジーナ式ネントレを始めた私と息子のタイムスケジュールをお見せします!

ゆるジーナで赤ちゃんの生活リズムを作ることで、1ヶ月後にはネントレの効果が出てきました!

毎晩同じ時間に就寝してくれるようになると、育児の負担が減りますよ♪

ゆるジーナ式ネントレとは?新生児・生後1ヶ月から始められる?

まず最初に、ゆるジーナ式ネントレについて簡単にまとめます!

ジーナ式ネントレは赤ちゃんの生活リズムを作る!

ジーナ式ネントレは、赤ちゃんをタイムスケジュールに合わせてお世話することで、生活リズムを身に付けさせることができます。

赤ちゃんが「寝かしつけをしなくても寝てくれるようになる」っと聞くと、新生児や生後1ヶ月のママは羨ましく思いますよね。

ただ、ジーナ式ネントレは決まりが細かい部分が多いです。

  • 授乳の時間が細かく決まっている
  • 授乳から30分以内には寝かせない
  • お昼寝の間は部屋を真っ暗にする
  • 赤ちゃんが泣いていても見守る

私は上のようなジーナ式ネントレの決まりを守るのが難しかったので、無理なくできる「ゆるジーナ」に挑戦することにしました!

ゆるジーナ式ネントレは新生児や生後1ヶ月でも始めやすい!

ジーナ式ネントレは決まりごとが多くて、頻回授乳でよく泣く新生児や生後1ヶ月の赤ちゃんには取り入れづらいです。

ゆるジーナは、「生活リズムをつくる」ことは大切にしつつも、無理をしすぎず取り組むことです。

ジーナ式は厳しくても、ゆるすぎるとリズムが付かないので、適度な加減で赤ちゃんと過ぎしたいものですね!

ひとてん
実際に私が実践したゆるジーナを紹介します!

【新生児~生後1ヶ月】ゆるジーナ式ネントレのタイムスケジュール

ゆるジーナ式ネントレのスケジュール

私が生後1ヶ月のときにやっていた、ゆるジーナ式ネントレのタイムスケジュールは上の画像のとおりです。

2:30、6:30、9:00、11:30、14:00、16:30、19:00、20:30、22:30の1日9回授乳をしています。

この時間がおすすめ!というより、家族のスケジュールに合わせて自由に作るのが「ゆるジーナ」です。

私は次のようなルールを決めてタイムスケジュールを作りました!

  1. 朝は7時までに起こす
  2. お風呂の時間は固定にする
  3. 日中はなるべく刺激を与える
  4. 授乳時間や回数は目安
  5. 1ヶ月続けてみる

ゆるジーナの5つのルールを見ていきましょう!

①:朝は7時までに起こす

ゆるジーナなのに、いきなりゆるくない内容ですが、赤ちゃんは朝7時までに起こしましょう!

朝起きたら太陽の光を浴びせることで、「朝」を認識できるようになります。

9時まで寝てしまうと今度は夜が遅くなっていくので、ここは踏ん張りどころですが、早起きで生活リズムをスタートさせましょう!

赤ちゃんと一緒に家族のお見送りができると、パパも嬉しくなりますね♪

②:お風呂の時間は固定にする

ゆるジーナ式ネントレの2つ目のルールは、お風呂の時間を固定にすることです。

本当はお風呂は早い時間に入れた方がいいのですが、我が家はパパが仕事が早い日はお風呂担当だったので、夜8時に固定しました。

お風呂に入って授乳をして寝るのを習慣化するために、日によって時間がバラバラにならないようにするといいですよ!

③:日中はなるべく刺激を与える

夜ぐっすり眠れるように、日中はなるべく刺激を与えましょう!

具体的には、抱っこをして声を掛けたり、音楽を流したり、気候の良い日は外気浴やお散歩をしたりすることです。

お散歩中に赤ちゃんが寝ていたとしても、外気を肌で感じるのは大切なこと。

ママの体調が優れない日は、お部屋で過ごして少しお庭やベランダに出してあげても良いですね。

④:授乳時間や回数は目安

ゆるジーナ式ネントレのタイムスケジュールで授乳時間は決めましたが、守れていないことも多かったです。

新生児や生後1ヶ月の赤ちゃんは、うんちをしたらお腹が空いて泣いたり、授乳時間に寝ていたりすることが多いです。

特に母乳は消化が良く頻回授乳になりやすいので、泣いているときは無理に我慢させずに与えました。

また、授乳時間になっても寝ていたときは、無理に起こさず親も休憩していました。

とはいえ、夕方に寝すぎると夜寝れなくなる場合もあるので、あまりに長いお昼寝は起こした方が良いでしょう。

⑤:1ヶ月続けてみる

ゆるジーナ式ネントレの5つ目のルールは、タイムスケジュールを作ったら1ヶ月続けてみることです。

最初は早起きや時間に縛られた生活が窮屈でも、親子共に自然と慣れてくるものです。

小学校でも登下校や給食の時間は決まっていましたからね。

2週間ぐらい経つと赤ちゃんにも少しずつ変化が出てくることも…!

ひとてん
1ヶ月間ゆるジーナ式ネントレをやってみた結果をお見せします!

【新生児~生後1ヶ月】ゆるジーナ式ネントレの効果は…!

ゆるジーナ式ネントレのスケジュール

1ヶ月間、ゆるジーナ式ネントレを続けた結果が上の育児日記です。

ピンク色の点は、赤ちゃんが就寝した時間を示しています。

8時にお風呂に入って授乳をした後、毎日9時頃に寝付いているのです!

もちろん、ネントレをする前の新生児のころは寝てくれる時間がバラバラ。

せっかく寝付いても1時間ぐらいで泣き出すこともザラでした。

それが、水色の点の夜中の2~3時頃まで起きずに寝るようになりました。

21時から3時だと6時間ぶっ通して寝ているので、完母にしてはよく寝ていると思います。

赤ちゃんがぐっすり眠れるようになって、ママも育児の負担が減るので、ゆるジーナ式ネントレは挑戦する価値がありますよ♪

新生児から生後1ヶ月のゆるジーナ式ネントレについてまとめ

新生児から生後1ヶ月のゆるジーナ式ネントレについてまとめました。

  • ジーナ式ネントレの決まりを減らしたのがゆるジーナ
  • 起床・就寝・お風呂の時間は固定する
  • 親子共に無理をせず1ヶ月間続ける

親子でぐっすり寝れる日を夢見て、ゆるジーナにチャレンジしてみてくださいね!