健康的に痩せたい!ベースブレッドでダイエット

トイサブプラスとSTEM+E教育玩具を解説!現在もレンタルできる?

トイサブプラス

この記事では、トイサブプラスとSTEM+E教育玩具について解説します。

トイサブプラスは、STEM+E(理科・英語)の教育玩具をレンタルできるという特徴がありますが、新規申込は終了しています。

現在は通常のトイサブでSTEM+E教育玩具をリクエストすることができるので、気になる人は公式サイトをチェックしましょう!

トイサブプラスとはSTEM+E教育玩具のレンタルサービス

2018年12月より開始したトイサブプラスは、4~8歳向けのSTEM+E教育玩具のサブスクリプション・レンタルサービスです。

内容を詳しく見ていきましょう!

トイサブプラスのSTEM+Eとは?

息子氏
STEM+E(ステム プラス イー)ってなに?
ひとてん
簡単にまとめると”21世紀型のIT教育”だよ!

STEM+Eの頭文字は次のとおりです。

  • S:Science 科学
  • T:Technology 技術
  • E:Engineering 工学
  • M:Mathematics 数学
  • +E:English 英語

2020年4月から小学校でプログラミングが必須になるなど、STEM教育は注目を集めています。

そのSTEMに英語を加えてSTEM+Eとし、教育玩具のレンタルサービスに展開したのがトイサブプラスです。

日本でも少しずつSTEM教育の重要度が高まってきています。

科学技術イノベーションを担う「人」について、世界中で高度人材の獲得競争が激化する一方、我が国では若年人口の減少が進んでいる。こうした中、科学技術イノベーション人材の質の向上及び能力の発揮が一層重要になってきている。このため、様々な取組を通じ、我が国において、多様で優秀な人材を持続的に育成・確保し、科学技術イノベーション活動に携わる人材が知的プロフェッショナルとして学界や産業界等の多様な場で活躍できる社会を創り出すこととしている。

文部科学省

小学校以降で習うSTEMに苦手意識を持たないためにも、早くから触れておくと安心ですね。

トイサブプラスはすでに申込終了

トイサブプラスは初期段階として予定していた申込人数に達したため、新規受付は終了してしまいました。

現在トイサブの年齢を拡張することで、トイサブとトイサブプラスを一本化する方向で進んでいます。

トイサブは、対象年齢の上限が4歳から6歳に伸びているため、ゆくゆくは8歳までになるのかもしれませんね。

トイサブプラスのネット上の声を集めました!

トイサブプラスはすでに終了してしまったので、評判がどうだったのか気になりますよね。

当時のトイサブプラスに対するネット上の声を集めました!

トイサブプラスはすごい!という声

トイサブプラスはトリッキー!というトイサブ社長の声

トイサブプラスが再開したらやりたい!という声

トイサブプラスは高評価なサービスでした!

トイサブプラスは、子供の創造力や考える力を養える教育玩具として人気だったことが分かりました!

申し込み期間が短かったこともあり、再開したらやりたいと考えている人も多いようです。

乗り遅れてしまった人は、通常のトイサブでSTEM+E教育玩具をリクエストするのがおすすめですよ♪

トイサブでレンタルできるSTEM+E教育玩具

トイサブプラスの申込み終了してしまいましたが、通常のトイサブのプランでもSTEM+E教育玩具をリクエストすることができますよ!

  • プログラミングおもちゃ
  • 理科のおもちゃ
  • 英語のおもちゃ

STEM+E教育に興味がある人は、上記のカテゴリーのおもちゃをリクエストしてみてくださいね。

>>トイサブ人気ベスト5!おもちゃ一覧とリクエスト方法を解説

トイサブプラスとSTEM+E教育玩具についてまとめ

トイサブプラスとSTEM+E教育玩具について解説しました。

トイサブプラスとSTEM+E教育玩具のポイント
● トイサブプラスの新規受付は終了
● STEM+E教育玩具は通常のトイサブでもリクエストができる
● 今後のSTEM教育とトイサブの展開に期待

トイサブで21世紀のIT教育に向けた玩具をレンタルしてみてくださいね♪

あわせて読みたい

トイサブ 衛生面

トイサブはいつ届く?遅い・なかなか届かない理由を徹底調査

トイサブ一括払い

トイサブの値段は高い?一括払いの申し込みで料金をお得に!