\ 最大8%ポイントアップ! /

ビーレジェンドはやばい?糖質が高いから太る・体に悪いは本当?

ビーレジェンド

ビーレジェンドはやばい?
糖質が高いから太るの?
体に悪いって本当?

この記事では、ビーレジェンドはやばいのか調査した結果をまとめます。

ビーレジェンドは、運動なしでいつもの食事にプロテインを追加したり、牛乳で割って飲んだりすると太る可能性があります。

他メーカーと比べて特別糖質が高いプロテインではありませんし、体に悪い余計な添加物も少ないです。

ネーミングはやばいですが味や品質は本格的で、筋トレ中の男性はもちろん、ダイエット中の女性からも選ばれていますよ!

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品
タップできる目次

ビーレジェンドは体に悪いからやばい?

ビーレジェンドは「やばい」や「体に悪いのでは?」と心配する人もいます。

詳しくみていきましょう!

①:人工甘味料入り

ビーレジェンド

ビーレジェンドが体に悪いしやばいと言われるのは、人工甘味料が入っているためです。

ビーレジェンドの原材料をチェックしてみましょう!

乳清たんぱく(乳成分を含む、アメリカ製造又はドイツ製造又はオーストラリア製造)、脱脂ココアパウダー/香料(乳由来)、乳化剤(乳・大豆由来)、甘味料(スクラロース)、ビタミンC、ビタミンB6

ビーレジェンドには、スクラロースという人工甘味料が含まれています。

スクラロースとは、砂糖を原料に作られたカロリーゼロ・糖類ゼロの甘味料です。

砂糖の600倍もの甘みがあり、少量で十分甘みが出るため、プロテインや飲料水によく使われています。

スクラロースは日本で認可を受けた安全性の高い甘味料ですし、使う量もごくわずかなので体への影響は少ないといえます。

他にも体に悪いとされる保存料や合成着色料、安定剤など余計な添加物は使われていないので、安心して飲むことができますね。

ネーミングはやばいがモンドセレクション受賞の本格派

ビーレジェンド

ビーレジェンドは、やばいネーミングの商品名がたくさんあります。

  • ベリべリベリー風味
  • 情熱のパッションフルーツ風味
  • そんなバナナ風味
  • 抹茶のチャチャチャ風味

ギャグっぽい名前や、つい口ずさみたくなるフレーバーなど、他のプロテインにはない珍しいネーミングばかり!

商品名だけ見ると「ふざけてるし体に悪いんじゃ…?」と思いますが、実は9年連続モンドセレクション最高金賞を受賞している実力派プロテインです。

味や成分はもちろん、日本国内の工場で高い安全基準と品質管理のもと作られています。

ネーミングはやばいですが、いろいろなプロテインを試したけど結局ビーレジェンドに戻ってきた人も多いですよ。

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品

ビーレジェンドで太る3つのパターン

ビーレジェンドは「太る」と噂がありますが、3つのパターンが考えられます。

順に詳しくみていきましょう!

①:運動なしでいつもの食事にプロテインを追加はやばい

運動なしでいつもの食事にプロテインを追加すると、摂取カロリーが増えて太る可能性があります。

ビーレジェンド(激うまチョコ風味)と他の主食のカロリーを比較してみましょう。

項目カロリー
ビーレジェンド(水)112.5kcal
ビーレジェンド(牛乳)246.5kcal
ご飯1膳269kcal
食パン6枚切り158kcal

ビーレジェンドは、1食約110kcalと低カロリーです。

しかし、運動量の少ない人はそもそも基礎代謝が低く、消費カロリーが少なめです。

運動ありならプロテイン+食事で問題ありませんが、運動なしならカロリーオーバーがやばい可能性も…。

運動なしで痩せるなら、主食をプロテインに置き換えたり、ダイエットプロテインを取り入れるのがおすすめです。

実際に運動なしでプロテインダイエットに挑戦したところ、食欲がおさえられるなど体に良い変化がありましたよ。

②:牛乳で割って飲んでいる

牛乳

牛乳で割って飲むのも、ビーレジェンドで太るパターンの一つです。

牛乳で割った方が、水に比べて高カロリーになるからです。

ビーレジェンド(激うまチョコ風味)に水や牛乳など水分200mlを加えたカロリーを計算しました!

項目カロリー
ビーレジェンド+水112.5kcal
ビーレジェンド+牛乳246.5kcal
ビーレジェンド+低脂肪乳208.5kcal
ビーレジェンド+豆乳207.5kcal
カロリーSlism参考

牛乳で割ると甘みとコクが出て飲みやすくなるものの、脂肪分が多いためカロリーも高くなります。

美味しいからといって、牛乳で割ったプロテインを1日に何杯も飲んでは、カロリーの摂り過ぎです。

太るのを防ぐなら水にするか、牛乳よりも低カロリーな低脂肪乳や豆乳がおすすめです。

牛乳ほど濃厚さはありませんが、脂肪分が少なくダイエット中でも罪悪感少なく飲めますよ。

③:筋力アップして体重が増えた

ダイエット

「太る」というとお腹に脂肪がつくイメージですが、筋力アップしても体重は増えます。

これは筋肉は脂肪よりも重いためで、プロテインを飲んで筋肉がつけば、自然と体重も増加するためです。

筋肉がつくと一時的に体重は増えますが、筋トレや運動を続けて基礎代謝を高めると、痩せやすく太りにくい体になります。

ビーレジェンドは、筋肉をつくるのに欠かせないたんぱく質を1食で1日の約1/3を摂取できます。

たとえビーレジェンドを飲んで太ったとしても、バルクアップしている可能性もあるので一概に悪いとはいえませんよ。

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品

ビーレジェンドは糖質が高いのかザバスと比較

ビーレジェンドは糖質が高いと言われていますが、実際はどうなのか検証してみました!

プロテインの定番ザバスと比較した結果がこちらです。

比較項目ビーレジェンド
激うまチョコ
ザバス
リッチショコラ
カロリー112.5kcal111kcal
炭水化物3.8g3.7g
1食あたり

炭水化物は、食物繊維と糖質を合わせたものです。

ビーレジェンドもザバスも食物繊維は含まれていないので、炭水化物=糖質になります。

2つを比較すると、カロリー・糖質ともにほぼ同じです。

一般的なプロテインの糖質は5~20gと言われているため、糖質3g台はかなり少ないのが分かりますね。

ダイエット中は糖質が気になりますが、摂らなさすぎも体に良くありません。

無理な糖質制限は、イライラしたり逆にリバウンドして太るなど、ダイエット失敗のもと!

糖質は体のエネルギーや筋肉の成長に欠かせないため、適度な糖分は必要です。

ビーレジェンドは砂糖を使わず、少量の甘味料で甘さをプラスしています。

カロリーも1食120kcalとヘルシーなので、ダイエット中のおやつ代わりにぴったりです♪

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品

ビーレジェンドの3つのダイエット効果

ビーレジェンドでダイエット効果が期待できる理由は、次の3つです!

ビーレジェンドでダイエットを成功させる秘密を詳しくみていきましょう!

①:高タンパク・低脂質で太りにくい

ビーレジェンドはダイエット効果が期待できる、高タンパク・低脂質な食品です。

たんぱく質と脂質は、次のとおりです。

栄養素ビーレジェンド
激うまチョコ
たんぱく質21.2g
脂質1.4g
1食あたり

日本人の食事摂取基準」によると、一日に必要なたんぱく質は50~60gです。

ビーレジェンドは1食で20g以上、1日に必要なたんぱく質の3/1の栄養を補えます。

たんぱく質は、糖質や脂質に比べて脂肪になりにくい栄養素です。

また、脂質の摂り過ぎは、悪玉コレステロールや中性脂肪を増やし太るモトです。

ダイエットのために食事からたんぱく質を摂ると、肉の脂身や調理に油を使ったりと脂質が多くなりがちです。

ビーレジェンドは余分な脂質をとらず、たんぱく質を効率よく補給できるから、理想のボディメイクにぴったりです。

②:ビタミン配合でタンパク質の吸収を助ける

ビーレジェンドは、タンパク質の吸収を助けるビタミンCとビタミンB6が含まれています。

痩せるためにはたんぱく質も大切ですが、ビタミンと一緒に摂ることでより脂肪燃焼効果が高まります。

  • ビタミンC
  • ビタミンB6

ビタミンCは、体の代謝を上げる働きがあります。

またビタミンB6は、脂肪やたんぱく質からエネルギーを作り出すのに役立ちます。

どちらも食事から摂る必要がありますが、ご飯やパン、肉中心の食生活では不足しがちな栄養素です。

ビーレジェンドは、たんぱく質とビタミンをバランス良く摂れるから、さらにダイエット効果を高められます。

コンビニ飯や外食が多い人も、手軽に栄養補給できますね。

③:種類豊富で飽きにくい

種類豊富で飽きにくいのも、ダイエットに効果的です。

ビーレジェンドは定番のホエイプロテインから、コラボ商品までラインナップが充実しています。

種類特徴
WPCプロテイン栄養とコスパのバランス◎な定番プロテイン
WPIプロテインWPCよりさらに高品質な上級者向け
ソイプロテイン大豆サポニンと食物繊維でデトックス効果
カゼイン&ホエイ腹持ちが良く、夜や間食におすすめ
コラボ商品アニメやキャラクターとのコラボ

筋力アップ目的ならホエイプロテイン、ダイエット目的ならソイプロテインやカゼイン入りなど体づくりに合わせた種類がとにかく豊富!

中には、不二家のミルキーやくまモン、アニメとコラボした他にはない珍しいプロテインも♪

さらに、数種類のフレーバーが詰め合わせになった、1回使い切りのお試しセットもあります。

公式サイトでは人気商品ランキングもあるので、どの味にしようか迷っている人は一度チェックしてみてください。

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品

ビーレジェンドの12種お試しパックセットを買ってみました

ビーレジェンド

ビーレジェンドはやばいとの噂もありますが、美味しいとの声も多いので、12種セットを買ってみました!

種類がたくさんあって、どれが自分に合うかお試ししたかったからです。

ビーレジェンド

並べてみると、いろいろな味があってわくわくします!

ビーレジェンド

12種類のフレーバーがこちらです。

人気のベリーやバナナ、チョコを始め、レモンやマンゴーなどプロテインには珍しい味もあります。

ビーレジェンド

ビーレジェンドのお試しは1袋で1杯分です。

私は一番、べりべりべりー風味が気に入りました!

すっきりした味で甘すぎず、飲みやすかったですよ。

お試しセットで試してから、気に入った種類を大袋で買うと、「味がやばい…」と失敗することはないのでおすすめです!

ビーレジェンドはやばいのかまとめ

ビーレジェンドはやばいのかまとめました。

  • 運動なしで飲んだり、牛乳で割ると太る可能性あり
  • 他のプロテインと比べて糖質は高くない
  • 体に悪い添加物は少なく高タンパク・低脂質でダイエット向き

ビーレジェンドはやばいネーミングが多いものの、糖質控えめで美味しさやアスリート基準の品質に定評のあるプロテインです。

毎日飲みたくなるビーレジェンドで、理想のカラダを目指しましょう!

  • 体に優しいプロテインならコレ!
  • 豊富な味で飽きの来ないプロテイン
  • be LEGEND初の女性向けプロテイン
  • 美しく、しなやかな体を作る手助けをする一品

-PR-

タップできる目次