chocoZAPに行ってみた口コミ

子育てのイライラがやばい!自分の時間がない・寝不足にはサプリも

悩み

この記事では、子育てのイライラがやばい理由と解決法をまとめます。

100人にアンケートした結果、子育ては子供に対するイライラだけでなく、自分の時間がないことや寝不足で限界と感じる人が多いことが分かりました。

パートナーや周囲の協力や、息抜きを心掛けながら育児ができるといいですね。

疲れやすいと感じる人は、エネルギッシュになれると好評のすっぽん小町も試してみましょう!

  • 販売累計2,100万袋突破
  • 30日間返金保証付き
タップできる目次

子育てのイライラがやばいのは何が原因?

子育てのイライラがやばいのは何が原因なのでしょうか?

1~3歳の子供を持つ保護者にアンケート調査をしました。

調査期間:2022年12月13日~12月14日
調査機関:いくじてん(自社調査)
集計対象:1~3歳の子供を持つパパ・ママ
有効回答者:100人

調査結果を見ていきましょう!

子育てのイライラの原因をアンケート

子育てでイライラしまう原因として、日々の子供のお世話が挙げられます。

食事・身支度・排泄・寝かしつけなど、子供が言うことを聞いてくれなかったり、イレギュラーなことが起こるとイライラする原因になります。

特に食事では、作ったものを食べてくれなかったり、途中で遊び始めたりと、苦労しているパパママが多いです。

子育てに関するイライラは子供のお世話以外にもたくさんある!

子育てのイライラアンケート

子育てに関するイライラには、子供に対するもの以外もたくさんあります。

自分の時間がない、パートナーにストレスを感じるなど、日々の積み重ねでイライラが募っていくことが分かりました。

子供以外の原因の、子育てのイライラについて詳しく見ていきましょう。

子育てのイライラがやばいのは子供だけが原因ではない

子育てのイライラがやばいのは、子供だけが原因でないと分かりました。

具体的にどのようにストレスを感じているのか見てみましょう!

①:パートナーや家族のこと

  • 旦那の無理解、周囲の無理解。(1歳児のママ)
  • パパではだめで私でしか寝ない。(3歳児のママ)

子育てのイライラについて、パートナーや周囲が理解してくれないという声がありました。

一人で抱え込むとしんどくなり、いつもの子育てもイライラしやすくなってしまいます。

また、子供のお世話を自分しかできないという人もいました。

接している時間が長いママでないとダメという子供は多く、パートナーに任せられずイライラしてしまうようです。

②:仕事と子育ての両立

  • 子の迎えに時間制限があり、会社の仕事をセーブする場面がある。(1歳児のパパ)
  • 仕事が忙しく疲れて帰ってきた時に子供が言うことを聞かずかんしゃくを起こすこと。(3歳児のパパ)

パパの意見で多かったのが、仕事と子育ての両立でイライラすることがあるという意見です。

保育園の送り迎えの時間で、仕事をセーブするとストレスを感じることも。

仕事からの帰宅後に、子供が言うことを聞かないと、疲れもありイライラしてしまうパパもいます。

③:自分の時間や余裕がないこと

  • テレビやスマホを見る時間がほとんどない。(2歳児のママ)
  • 自分の時間がないところ。(1歳児のママ)
  • 自分で今日はあれをやろうと思っていることがあっても、あっという間に時間が過ぎて結局やれなかったりすること。(3歳児・5歳児のパパ)
  • 癇癪を起すし、常に抱っこ。私も疲れるし、言う事を聞かないのでイライラする。(2歳児・5歳児のママ)
  • 母親でも妻でもなく、自分に戻れる時間がないこと。(2歳児のママ)

子育てのイライラがやばい理由として、自分の時間や余裕がないことを挙げた人がたくさんいました。

特に自分の時間がないことを嘆くママが多かったです。

イライラを発散できる時間がないことで、ため込みすぎて限界を感じてしまう人もいます。

子育てのイライラがやばいときの解消法

子育てのイライラがやばいときの解消法には、次の3つが挙げられます。

  1. 子供と離れて自分の時間を過ごす
  2. すきま時間でドラマやゲームを楽しむ
  3. イライラを抑えるサプリを飲む

それぞれを解説します。

①:子供と離れて自分の時間を過ごす

子育てのイライラがやばい!限界!というときには、まず子供と離れて一人の時間を持ちましょう。

パートナーや家族が協力的であれば、一人で外出するような息抜きの時間を作ってもらえるといいですね。

また、誰もいない家もゆっくりできるので、パートナーに子供を連れて公園などに行ってもらうのもおすすめです。

なかなか頼れる家族がいなくて子育てのイライラが限界になりそうなら、ファミリーサポートや保育園の一時預かりを利用する方法もあります。

地域によっては子供を預ける理由として、「親のリフレッシュ」などを選べる場合もありますよ。

②:すきま時間でドラマやゲームなどの趣味を楽しむ

子育てのイライラがまだ深刻でない人は、育児のすきま時間で好きなドラマやゲームを楽しみましょう。

毎日少しでも楽しいと思える時間があることで、ストレスが溜まりにくくなりますよ。

朝ドラやスマホのゲーム、おやつのスイーツなど、日々の楽しみを見つけて、イライラしない自分を目指せるといいですね。

③:イライラを抑えるサプリを飲む

すっぽん小町

子育てのイライラは、寝不足や疲れも原因となります。

体に元気が欲しい人は、イライラを抑えてエネルギッシュになれるサプリの服用がおすすめです。

すっぽん小町の口コミには「夕方になっても元気が続く」「イライラしにくくなった」という声が多いですよ。

実際に私も飲んでいますが、朝の目覚めが良くなったので、朝からイライラすることがへりました!

  • 販売累計2,100万袋突破
  • 30日間返金保証付き

子育てのイライラがやばい原因と解消法についてまとめ

子育てのイライラがやばい原因と解消法についてまとめました。

  • 子育てのイライラには子供のお世話とそれ以外の原因がある
  • イライラがやばいときには一人になれる環境が大事
  • 疲れを感じる人はサプリの服用も

高級すっぽんのパワーでイライラを抑えてくれる「すっぽん小町」試してみてくださいね♪

  • 販売累計2,100万袋突破
  • 30日間返金保証付き
タップできる目次