おもちゃレンタルサービスのお得なキャンペーン

セノッピーはいつから?1歳2歳3歳4歳でもOKか調べてみた!

セノッピー

この記事では、セノッピーはいつから食べて良いのか調べた結果をまとめます。

セノッピーはグミなので1歳2歳は喉に詰める可能性がありますが、3歳4歳からは大人が見守ることで食べられる子が多くなり、我が家の息子も3歳でデビューしました!

子供の成長を早いうちからサポートしたい方は、セノッピーをチェックしてみてくださいね♪

  • 初回72%OFF&お得な6大特典付き
  • シリーズ累計325万個突破

セノッピーは何歳から食べて良い?公式サイトの記載をまとめます!

セノッピーは何歳から食べて良いのでしょうか?

公式サイトに書かれている内容をまとめます!

セノッピーの推奨年齢は6歳以上だが、それ5歳未満も食べて良い

セノッピーの対象年齢について、公式サイトには次のように書かれています。

セノッピーは何歳から食べられますか?

推奨年齢は6歳以上ですが6歳以下の小さいお子様がお召し上がりになる際はグミが喉に詰まらないように保護者様が見守ってお召し上がりください。

推奨年齢は6歳以上ですが、6歳以下も食べられる旨が書かれています。

セノッピーの公式サイトには4歳・5歳で食べている子も載っている

セノッピーの公式サイトを見てみると、4歳や5歳の子が食べている様子が載っています。

セノッピーは6歳以下の子でも、のどに詰まらないように見守ってあげていれば食べてもいいということが分かりますね!

グミをしっかり噛むことができる子であれば何歳からでもOK!

もちろん大人が食べても大丈夫ですよ!

  • 初回72%OFF&お得な6大特典付き
  • シリーズ累計325万個突破

我が家は3歳からセノッピーをスタート!

セノッピー

我が家の3歳の息子は、好き嫌いが多くて身長もクラスで2番目に低いです。

なかなか栄養のあるご飯を食べてくれないので、セノッピーを始めました!

セノッピーは通常のグミより柔らかめにできているため、3歳児でも無理なく噛めていましたよ!

個人差はあると思いますが、息子の場合2歳半ぐらいなら食べられただろうという印象です。

セノッピーは1日2粒とありますが、まだ3歳なので夕食後に1粒あげていました。

そこまで栄養不足でない気がしたのと、お値段的に1日1粒なら続けやすいと感じたからです。

ブドウ味が美味しいとのことでセノッピーを欲しがり、「夕食を頑張って食べたら!」という約束であげていましたよ!

セノッピーを食べるために、夕食も以前より良く食べるようになったので助かっています。

食べが悪かった日も、足りない栄養素はセノッピーで補えると思うと気が楽でした。

子供の身長は一生モノなので、早めにセノッピーを取り入れてみてくださいね♪

  • 初回72%OFF&お得な6大特典付き
  • シリーズ累計325万個突破

セノッピーはグミが食べられる年齢ならOK!

セノッピーは安心安全の成分のため、グミが噛める年齢であれば食べてOKです!

セノッピーの成分や食べやすさを見ていきましょう!

セノッピーは日本製で10の無添加

セノッピーは毎日継続して食べることで栄養サポートの効果が期待できるグミです。

子どもに食べさせるものなので、どんな成分が入っているのかについては気になりますよね。

サプリと聞くと「何か身体に悪いものが入っているのでは?」と心配される方も多いと思います。

セノッピーは、日本国内の工場で厳選した自然素材を使用して、品質には徹底的にこだわって作られています。

細菌検査もしっかりされているし、砂糖や合成甘味料、着色料、保存料、発色剤などの人工的な成分はできるだけ排除。

天然由来の成分をたっぷり使用することで、子どもが安心して食べられるように作られているので安心ですよ!

セノッピーはグミなので1歳・2歳は喉に詰まる危険が…

セノッピーは成分的には小さな子でも安心して食べさせることができるものですが、グミなので結構弾力や歯ごたえがあります。

普段から既にグミを食べさせているという場合であれば、問題なく食べられるかもしれません。

上の子が食べていると下の子も食べたがったりすることも多いですよね。

しかし、1歳や2歳の小さなお子さんの場合には、しっかり噛めない子だと喉に詰まってしまうという危険もゼロではありません。

成長のために「1歳や2歳の子にも食べさせたい!」と思っている方は、しっかりとお子さんが噛めることを確認して、見守りながら食べるようにしましょう。

セノッピーはグミが噛めれば3歳・4歳でも食べられる

セノッピーは、食事だけでは補うことのできない栄養素がたっぷり含まれているサプリメント的な要素を持ち備えたグミです。

食べムラが多くて、栄養がしっかりとれているか心配な3歳や4歳の子にも食べさせたい!と思っている方は多いはずです。

セノッピーは錠剤などのサプリメントとは違いグミタイプなので、グミが食べられる子であれば3歳や4歳の子でも食べることができます。

グミと言っても、ハードグミや普通に売られているお菓子のグミよりも少し柔らかいので、子どもでも食べやすいという点はあるかもしれません。

心配な方は、セノッピーを食べさせるときには見守りながら注意していると安全ですね!

セノッピーはいつから食べて良いのかについてまとめ

セノッピーはいつから食べて良いのかについてまとめました。

  • 6歳以上が推奨だが、公式サイトには4歳や5歳の子が食べている様子も載っている
  • 1歳や2歳だと喉に詰まらせる可能性もある
  • 3歳や4歳でもグミが噛める子であれば食べることができる
  • セノッピーは無添加なので小さな子でも安心

セノッピーは、グミタイプの成長サポートサプリです。

小さなお子さんに食べさせる場合には、しっかり注意して見守りながら食べさせるようにしましょう♪

  • 初回72%OFF&お得な6大特典付き
  • シリーズ累計325万個突破

セノッピーのリンク集
セノッピーは胡散臭い?グミで背は伸びるのか口コミ感想と効果を調査
セノッピーはどこで売ってる?薬局・ドラッグストアなど市販の販売店舗
セノッピーを安く買う!クーポンを使うと値段はいくら?
セノッピーの栄養成分|カルシウム含有量や添加物を徹底調査
セノッピーを食べるタイミングは?1日何粒?食べ方をまとめます
セノッピーはいつから?1歳2歳3歳4歳でも食べて良いのか調べてみた!
セノッピーは何歳まで?中学生・高校生・大人も効果があるの?