【店舗拡大中】チョコザップの口コミレビュー

チョコザップの脱毛はどんなの?安全で効果はある?

チョコザップのエステ

この記事では、チョコザップで脱毛ができるのか、どれぐらいでキレイになるのかをまとめます。

チョコザップは店舗の半分ぐらいにセルフ脱毛の機械があり、実際にエステサロンでも使われているものですよ!

脱毛に必要なジェルやクリームも用意されているので、月額2,980円(税込3,278円)のジム利用料金のみで通えます。

脱毛を目当てで入会する人もいるぐらいお得なので、入会特典付きの今、アプリで手続きをしてみてくださいね♪

体重計とスマートウォッチがもらえる!

※入会金+事務手数料5,000円
 初月(日割)+翌月分を支払い
 継続縛りなし

入会方法は
アプリのみ

チョコザップのセルフ脱毛はどんな機械?

チョコザップのセルフ脱毛は、「SB CABIN2」というマシンです。

セルフ脱毛のエステサロンでも使われているものなので、使い方は簡単で効果も期待できますね。

「SB CABIN2」は脱毛だけでなく、次のようなメニューも備わっています。

美肌・リフトアップ・トリートメント・バストアップ・シワたるみの改善・ニキビ跡の改善・ポレーション・肌診断など

リフトアップや肌診断も気になる機能がたくさんありますね!

ちなみに「SB CABIN2」の取扱いがあるセルフエステは、月額10,000円ほど。

チョコザップは「SB CABIN2」が月額2,980円(税込3,278円)で使い放題で、エステやジム、オンラインフィットネスも利用できるなんてお得すぎます!

2022年8月時点で脱毛ができる店舗は半分ぐらいですが、これから機械の導入が進んでいくようです。

ちなみにセルフエステはほぼ全店にあって、こちらも使い放題!

脱毛やエステなどの美容ブースを目当てで入会する人もいるぐらいお得なので、入会金特典付きの今、アプリで手続きをしてみてくださいね♪

体重計とスマートウォッチがもらえる!

※入会金+事務手数料5,000円
 初月(日割)+翌月分を支払い
 継続縛りなし

入会方法は
アプリのみ

チョコザップのセルフ脱毛の使い方

チョコザップのセルフ脱毛の使い方を見ていきましょう!

チョコザップは無人店舗なのでトレーナーに使い方を聞くことはできませんが、簡単なので安心ですよ♪

①:専用ジェルを施術部分に塗る

まず、施術部分(肌)に専用ジェルを塗ります。

ジェルは店舗にあるので、持参する必要はありません。

②:モードを選ぶ

タッチパネルと操作ダイヤルでモードを選びます。

③:サングラスをかける

脱毛時にはサングラスをかけて施術をします。

こちらも店舗に置かれていますよ!

④:照射する

ジェルを塗った脱毛をしたい部分に、照射しましょう!

チョコザップのセルフ脱毛はどれぐらい通えばキレイになる?

チョコザップの脱毛に通うときに気になるのは、どれぐらいでキレイになるのか…ということですよね。

詳しくみていきましょう!

脱毛は1ヶ月でキレイになるものではない

腕

毛量や体質によっても異なりますが、脱毛は1ヶ月毎日通うとよいものではありません。

これはチョコザップや「SB CABIN2」だけでなく脱毛全般に言えることで、毛の生え代わりにはサイクルがあるからです。

脱毛の施術は表面に出てきている毛に対して行うもので、まだ奥に眠っている毛には効果がありません。

そのため、毛周期(毛の生え代わり)に合わせて適切な頻度で施術をするのがよいですよ。

短い間隔でやりすぎると、肌へのダメージが大きくなってしまうので気を付けましょう。

一般的にセルフ脱毛は、2~4週間に一度が推奨されている場合が多いです。

毛周期には個人差があるので一概にはいえませんが、連日通うのは避けましょう。

脱毛は5~10回の施術で効果を感じる人が多い

腕

脱毛は1回の施術で効果を感じる人は少なく、5~10回の施術が必要といわれています。

部位や毛量によっても違い、顔などは少ない回数、脚や毛が濃い部分ほど多くの回数が必要です。

例えば2週間に1回チョコザップの脱毛に通えば8回の施術でできるので、キレイになったと感じることが多そうですね!

チョコザップは4ヶ月の利用なら入会金+事務手数料+月会費で税込18,112円なので、破格でセルフ脱毛ができますよ!

体重計とスマートウォッチがもらえる!

※入会金+事務手数料5,000円
 初月(日割)+翌月分を支払い
 継続縛りなし

入会方法は
アプリのみ

チョコザップのセルフ脱毛に持ち物はある?

タオル

チョコザップの脱毛には、施術に使うジェルやクリームが備わっています。

脱毛の後に身体を拭くために、タオルを持って行っておくと良いですよ。

また、チョコザップの店舗内には自動販売機がないので、飲み物も用意しておきましょう。

チョコザップ店内全体の設備については、チョコザップにシャワーはある?トイレ・ロッカー・更衣室・靴は?にまとめています。

また、脱毛の事前準備として、自宅でシェービングをしておく必要があります。

ムダ毛の剃り残しがないかチェックしておいてくださいね。

チョコザップのセルフ脱毛の予約・待ち時間は?

時計

チョコザップの脱毛は、店舗に行って美容ブース(個室)のホワイトボードにイニシャルと使用時間を書いて入室します。

先に使っている人がいれば、その間は待つことになります。

混雑状況は24時間リアルタイムdでアプリで確認ができますよ!

仕事帰りや休日など待ち時間が必要な場合もあるので、時間に余裕を持って行くようにしましょう。

アプリでの予約制も検討されているようで、そうなると待ち時間はなくなりますね♪

チョコザップのセルフ脱毛に対する声

チョコザップのセルフ脱毛に対する声を見ていきましょう!

チョコザップはスポーツジムですが、破格で脱毛やエステができます。

トレーニングがメインではなく、脱毛メインで入会する人がいるもの納得ですよね。

ちなみに、おうちでできるオンラインフィットネスも月額料金内で楽しめるので、合わせて運動習慣も身に付くと一石二鳥です♪

チョコザップの全体の口コミについては、【体験レポ】チョコザップの口コミを写真たっぷりで紹介をチェックしてみてくださいね!

チョコザップのセルフ脱毛についてまとめ

チョコザップのセルフ脱毛についてまとめました。

  • 脱毛の機械はセルフエステに導入の業務用
  • 専用ジェルやクリームも完備
  • 脱毛目当てで入会する人もいる

チョコザップは破格でセルフ脱毛ができるので、入会特典付きの今、アプリで手続きをしましょう!

体重計とスマートウォッチがもらえる!

※入会金+事務手数料5,000円
 初月(日割)+翌月分を支払い
 継続縛りなし

入会方法は
アプリのみ