【日本上陸】Temuのクーポン・お得情報

1歳から保育園は後悔する?愛情不足がかわいそうで入れなきゃよかった?

男の子 子供

この記事では、1歳からの保育園は後悔するのかアンケート調査した結果をまとめます。

1歳で保育園に入れると、愛情不足でかわいそうと言われることがあります。

一方で、子供がいろいろな経験をできて成長したという声もたくさんあり、入れなきゃよかったと後悔した人より後悔していない人が多かったです。

アンケートの結果や、1歳から保育園に入れたワーママの声とメリット・デメリットを紹介します!

保育園の絵本で楽しくイメージ

\スマイルSALE開催中/
Amazon
\24時間限定!ポイントアップ実施中/
楽天市場
\スマイルSALE開催中/
Amazon
\24時間限定!ポイントアップ実施中/
楽天市場
タップできる目次

1歳から保育園は後悔すると答えた人は10%

1歳から保育園に預けると後悔するのかアンケート調査をしたところ、後悔した人は少数派でした。

アンケート期間:2023年2月10~11日
アンケート対象:1歳から保育園に預けた人
アンケート数:100人

結果は次のとおりです。

1歳から保育園に通わせて…
よかった?後悔した?
とてもよかった
37人(37%)
よかった
44人(44%)
どちらともいえない
9人(9%)
少し後悔した
7人(7%)
後悔した
3人(3%)

1歳から保育園に通わせて「よかった」と答えた人が、44%で一番多かったです。

「とてもよかった」と「よかった」を合わせると、全体の81%の人が子供を1歳から保育園に通わせてよかったと感じています。

一方で、「少し後悔した」人は7%、「後悔した」人は3%でした。

全体の10%の人は、1歳から保育園に通わせて後悔しています。

どんな理由で後悔するのか見ていきまょう!

1歳から保育園に通わせて後悔した理由

1歳から保育園に通わせて後悔した理由は大きく次の3つです。

それぞれのリアルな声紹介します。

①:保育園で1歳児は風邪をもらうことが多くて後悔

とにかく数日出れば熱が出るを繰り返していました。仕方ないですが、感染症をすぐもらってくるのが考えものでした。

とにかく病気ばかりで可哀想だった。毎週熱が出て体が弱ってしまったから。

まだ体の弱いから高熱を出すことも多く、親の仕事時間以上に保育園で過ごし、子供は疲れていた。

病気をたくさんもらってきた。結局私も感染するので、仕事を休む期間が長くなった。

1歳から保育園は後悔したという声で一番多かったのが、子供が病気になることでした。

1歳はまだ抵抗力が弱く、保育園の洗礼を受ける子が大半です。

特に保育園は親が仕事を休みづらいこともあり、多少の鼻水や咳が出ていても熱がなければ登園してくる子がたくさんいます。

そんなたくましい保育園児たちの中で集団生活をするため、1年目はいろんな病気にかかります。

少しずつ免疫力が付いてきて、2年目以降は元気に保育園に通えることが増えますよ!

②:1歳児の成長をゆっくり見れなくて後悔

日中の様子が自分の目で見れないこと。子供ができるようになったことを1番最初に褒めてあげられないのが悔やまれる。

初めて何かができるようになる瞬間は、給料よりもずっと貴重だった。勿体無い。

日々の小さな失敗や成功を一緒に体験できなかったこと。「今日こんなことがありました」と報告でしかわからない日常は、子供とのかかわりでとても大事だったのではないかと、子供が大きくなって感じました。

あの時しかない息子との時間が少なかったことです。母の知らない間に、いつの間にかできるようになってたことが多かったです。

1歳から保育園は後悔したという声には、子供の成長をゆっくり見れないことも挙げられます。

「初めてズボンが履けた」「初めてすべり台ができた」など、親が見ないうちに子供はどんどん成長していきます。

それを喜ばしいと感じる人もいる反面、「成長をそばで見守りたかった」という声もあります。

特に一人目の子は、目をかけたい気持ちのママが多かったです。

③:1歳児が泣いたり寂しい思いをして後悔

バイバイするとき、必ず号泣していてその顔が忘れられないです。

預ける時に泣いたりするのを見ると、まだ預けるのは早かったかなと後悔することがあった。

1歳から通わせることによって子供に寂しい思いや我慢をさせてるところ。

赤ちゃんとはまた違い、少しわかってきているので玄関先で泣かれるのが辛かった。

1歳児は赤ちゃんと違って保育園に行くことを理解できます。

ニコニコ通ってくれればよいですが、中にはママやパパと遊びたくて泣いてしまう子もいます。

「行きたくない」と号泣されると、1歳から保育園に預けることを後悔することもあります。

もちろん、1歳でなく2歳や3歳から保育園に通う場合も、号泣している子はいます。

でも1歳という小さい年齢から、「かわいそう」と感じてしまう両親が多いのです。

その他の後悔

保育料がかかるので高かった。オムツの交換数が多いので、オムツの消費量が増え、購入スパンが短くなった。

時間に追われてしまい「早くしなさい」と何度も怒ってしまったこと。

保育園でのルールを家に持ち込んでしまう。園での生活リズムやルールがあるので、合わせないと子供が混乱する場合がある。

1歳から保育園に通うと、家庭内も保育園が中心になって後悔したという声もありました。

おむつ交換や登園時間、園での生活リズムに合わせて動くことに、パパやママが窮屈に感じてしまうことも。

休日もお昼寝のタイミングなどを保育園に合わせておいた方が、子供にとって良いこともあります。

1歳から保育園に通わせてよかった理由

1歳から保育園に通わせて後悔したという声もありましたが、よかったこともたくさん挙がりました。

それぞれのリアルな声紹介します。

①:言葉や発達が早かった

他の子と触れ合う機会が多くなったことにより、言葉を覚えたし人見知りがなくなりました。

食事や着替えなど、自分のことを自分でしようとする気持ちが育つので、成長が早いこと。

子供が言葉をすぐ覚えて帰ってくるので、会話ができるようになって嬉しい。

言葉の覚えるスピード急にあがったし、自分でできることも増えたし、会話が成り立つようになるのが早かった。

1歳から保育園に通わせて、言葉や発達が早かったという声がたくさんありました。

保育園では1歳でも自分でご飯を食べたり、着替えることが推奨されるので、毎日の生活で自然と身につきます。

1歳になったばかりの頃は、「汚れると大変…」などの理由から親が食べさせている家庭が多いです。

保育園では「こぼしても良いから自分で」という指導方針のところが多いので、どんどん挑戦して習得していきます。

コミュニケーションや社会性も身につきやすいですよ。

おむつはずれが早い子の特徴として保育園に通っている子が挙げられるほど、成長に与える影響が大きいです。

②:様々な経験ができたり同年代の子供と遊べて楽しそうだった

他の子どもと楽しそうに遊んでいる姿を見たとき、家庭保育では経験できないのでいいことだと思った。

コロナ禍だったので1歳まで児童館すら行かなかったのもあり、同い年の子供と遊べる場・集団を学ぶ場・母子分離など良いことが多かったです

社会性が身につき、仲の良いお友達ができたこと。また、習った歌や踊りを家で楽しそうに披露してくれ、本人も楽しんでいること。

家ではできない遊びをしたり、家族以外のお友達や先生と遊べるので、たくさんの経験を積むことができるのがよかった。

1歳児は家庭保育だと同年代の子供と触れ合う機会が少ないです。

このご時世ということもあり、幼稚園に入るまで子供と遊ぶ機会がほとんどない子もいます。

そんな中で、保育園に通うと毎日お友達と遊んで、いろいろな経験ができます。

春にはピクニック、夏には水遊び、季節のイベントやお誕生日会など、保育園にはたくさんの行事があります。

家庭保育では経験させてあげられない貴重な体験が増えることが、後悔しがちなポイントを打ち消しています。

③:親が仕事に復帰できて精神的や金銭的に楽になった

子どもと離れる時間ができることで、一緒に過ごす時間を大切に感じて余裕をもって育児ができた。

共働きなので保育園に預かって頂くと、安心して働きに出れたので良かったです。

日中は保育園に預けることにより、正社員として働きながら貯蓄が出来たこと。

育児休業給付金が出るのが1歳の誕生日までなので、1歳から保育園に預けることで世帯の収入減少が最小限で済んだ。自宅から一番近い保育園に当たったことも大きな要因であり、時短勤務をせずに仕事できている。

1歳児を家庭保育していると、子供と一日中向き合うのでついイライラしてしまうことがあります。

また、経済的な不安も募って心穏やかになれない日も。

そんなときに保育園が決まると、仕事に打ち込める時間ができて、子供と過ごす時間を大切に感じられます。

子供も保育園で頑張っているから、パパやママも元気をもらえることもありますね。

その他

私の食事で栄養がとれているか心配だったが、保育園での離乳食は栄養が考えられているから安心だった。

家では全く昼寝をしない子どもが、日中に昼寝をするようになり、深い眠りにつけるようになったこと。

ママ友ができて、子育ての相談ができた。先生に専門的な相談ができ、的確なアドバイスをもらえた。

1歳から保育園に通うことで、栄養面が安心という声がありました。

イヤイヤ期の偏食が激しい子でも、保育園のご飯は食べるのもよくある話です。

保育園でいっぱい遊んでぐっすり眠れたり、ママ自身も子育ての相談ができる人が増えたりと、1歳からの保育園にメリットは大きいです。

「1歳から保育園は後悔しそう」と不安なママは多い

1歳から保育園が決まったママには、入園時には「後悔しそう」と不安な人も多いです。

「いくじてん」の保育園入園に関するアンケートでは、子供の年齢が低いほど不安が大きいことが分かりました。

保育園の入園の不安

子供の保育園の入園が「とても不安」と答えた人は、1歳では40%です。

「とても不安」と「不安」と合わせると、8割以上の人が入園に不安を抱えています。

具体的にママが子供に対して心配していることは次のとおりです。

保育園の入園の不安

一番多かったのは「子供が泣かずに保育園に通えるか」でした。

後追いや人見知りで泣いてしまってはかわいそう…と不安に思っているママが多いです。

実際に保育園に通う中で後悔しているのは10%だったので、多くの家庭では心配をよそに、子供は保育園で充実した生活を送っていることが分かります。

これから1歳の子供が保育園に入園するママは、心配しすぎず新しい生活に慣れていきたいですね。

2歳・3歳から保育園でも後悔することはある

保育士

「1歳から保育園はかわいそう」と言われがちですが、2歳・3歳でも後悔することがあるのは同じです。

1歳クラスと違って、年齢が上がるほどクラスに仲良しグループができていることもあり、初めは孤独感で保育園に行きたがらない子もいます。

また、年齢が上がっても保育園の通い始めは風邪をひくことが多いです。

どの年齢で保育園に通い始める場合も、最初は泣いたり辛い思いをする子が大半です。

しばらくすると楽しい姿に変わって、保育園に入れてよかったと感じることが増えますよ。

子供は大人が思う以上に順応性があっていろんなことを吸収してくるので、温かく送り出してあげたいですね。

1歳から保育園は後悔するのかまとめ

1歳から保育園に通わせて後悔するのかについてまとめました。

  • 1歳から保育園を後悔した人は全体の10%
  • デメリット:風邪を引きやすく子供がかわいそう
  • メリット:いろいろな経験ができて成長できる

1歳からの保育園にはメリットとデメリットがあります。

家庭保育も保育園もそれぞれの良さがあるので、仕事や家庭に合った選択をしましょう!

保育園の絵本で楽しくイメージ

\スマイルSALE開催中/
Amazon
\24時間限定!ポイントアップ実施中/
楽天市場
\スマイルSALE開催中/
Amazon
\24時間限定!ポイントアップ実施中/
楽天市場
タップできる目次