【店舗拡大中】chocozapの口コミ

保育園の洗礼はいつまで?なかった子・親にうつる・仕事を退職?

赤ちゃん

この記事では、保育園の洗練はいつまでなのかまとめます。

保育園の洗礼に個人差はありますが、最初の3ヶ月はお休みばかりで、1年通ってようやく風邪をもらいにくくなるこも多いです。

親にうつる心配だったり、仕事にも迷惑をかけて気が重いですが、子供は少しずつ強くなっていきますよ!

保育園の洗礼はいつまで?

保育園の洗礼はいつまで続くのでしょうか?

一般的な例を見ていきましょう!

4~6月:保育園の洗礼で登園できない日が多い

保育園に通い始めの4〜6月。

病気に対する免疫がないので、それまでほとんど風邪なんてひかなかった子でも頻繁に熱を出すようになります。

私の上の子は、毎週熱を出して皆勤できた月はありませんでした。

7~9月:夏に流行る感染症で休みが長くなりやすい

夏は感染症が流行りやすい季節です。

感染症にかかってしまうと、1週間以上休まないといけない場合が多いのでなるべく罹りたくないもの。

やっと療養期間がおわって登園できたと思ったら、今度は風邪をもらってまたお休み…ということもあります。

10~3月:季節の変わり目や寒さで鼻水が続きやすい

寒くなってくる10〜3月は、季節の変わり目などで風邪を引きやすくなります。

自分の子だけでなく、保育園に通っているほとんどのお友達がずっと鼻水が出ている状態です。

冬はインフルエンザが流行りだす時期でもあるので、予防できるものはしていきたいですね!

1年間通うと抵抗力が付いてくる

「1年目は病気で休んでばっかり」とよく聞きますが、一体いつまで続くのかと不安になりますよね。

1年間にたくさんの病気をもらうことで免疫がつきます!

病気に対する抵抗力と、子供自身の体力もついてくるので、2年目からは体調を崩す回数が減っていきますよ。

辛いのは1年目なのでなんとか踏ん張りたいですね。

保育園の洗礼には個人差があってなかった子も

保育園の洗礼には個人差があり、なかった子も!

その子により体質の差があるのかもしれません。

ただ、子供の様子にいつもと違うところがあったら思い切って休ませるのが新しい病気をもらってこさせないコツです。

無理して保育園に預けてしまうと悪化するので、少しでも違和感があったら休息をとりましょう。

  • 帰宅後はゴロゴロしている
  • 朝起きられない
  • 食欲がない
  • ぐったりしている

体力が落ちているときは病気をもらいやすいので、こんなときは風邪の症状がなくてもお休みしましょう。

1日予防のために休めば、病気で2〜3日休むことが防げますよ!

保育園の洗礼は親に移ったり仕事が大変

保育園の洗礼で体調を崩す=仕事を休むことになるので、働いていると気苦労が多くなります。

保育園の洗礼は親に移ることも多々ある

保育園の洗礼で体調を崩した子供の面倒をみていれば、どんなにマスクなどで予防していても親に移ってしまうことが多くあります。

子供の風邪が治っても、今度はママに移ってダウン…となると有給がいくらあっても足りないですよね…!

しかも子供の風邪は長引きやすい気もします。

移らないようにするためには、こまめに手洗いをするのを徹底しましょう。

特に子供の鼻水を拭いた後は、手にもウイルスがついているので気をつけてくださいね。

保育園の洗礼に仕事の理解がなくて退職を選ぶ人も

なかには子供の看病で休むことに理解がない職場もあり、悩んでいる人もいますよね。

仕事に休みの連絡をいれたら、上司や同僚から「また?」とイヤミを言われることも。

保育園の洗礼に対して周りからの理解が得られず退職を選ぶ人もいます。

1年間我慢していれば2年目から休む回数が減るものの、休みがゼロになる訳ではないので、早いうちに働きやすい仕事へ転職するのもひとつの手かもしれませんね!

保育園の洗礼の3つの対策

保育園の洗礼を防ぐため、また長引かせない対策を見ていきましょう!

①:帰宅後すぐに入浴や手洗いをする

保育園や会社からウイルスを持ち込まないようにすると体調を崩しにくくなります。

おすすめは帰宅後すぐの入浴です。

入浴するのが難しい場合は、うがいと手洗いはしっかりと!

また、少しの外出でも帰宅後に着替えるのも効果がありますよ。

②:慣れるまで休日はしっかり休ませる

病気にかかりにくくするためには十分な休息が大切です!

お仕事をしてからだと、帰宅後にやることが多く寝る時間がおそくなってしまいがち。

平日の疲れを翌週に持ち越さないためにも、お休みの日にはしっかり体を休めましょう!

慣れるまでは土日のどちらかは家で過ごすなど、ゆっくり体を休める時間をつくりたいですね。

③:鼻水はメルシーポットで吸引

風邪の引きはじめに鼻水だけ出ることがありますよね。

鼻水だけだから…と油断しないようにしましょう!

鼻水には菌がたくさんいるので、こまめに吸引してあげることで悪化を防げます。

病院で薬を処方してもらいながら鼻水を吸ってもらうのが最善ですが、メルシーポットなら自動で鼻水が吸い取れて扱いもカンタンなので、病院に行く時間がないワーママにおすすめですよ♪

保育園の洗礼についてまとめ

保育園の洗礼についてまとめました。

  • 入園1年目は風邪をもらって免疫をつける期間
  • 2年目から休む回数はガクッと減る
  • 手洗い・休息・鼻水対策で予防をしよう

保育園の洗礼で子供が辛そうにしているのも、自分も職場に迷惑をかけているのも辛いですよね。

でも、1年耐えられれば2年目からは休む回数は確実に減ります!

楽しい園ライフを送れますように♪