◆10月の全員もらえる無料プレゼント情報はこちら◆

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の評判・口コミをレビュー

アンパンマン 天才脳らくがき教室 1歳半


子供が大好きなキャラクターといえばアンパンマン!

そんなアンパンマンのおもちゃの中でも、1歳の息子が興味を示したのは『お絵描きボード』でした。

息子氏
今までに見たことがないおもちゃ!
ひとてん
これでお絵描きができちゃうんだよ!

1歳の誕生日に買ってもらって以来、1日に1回はペンを握ってお絵描きをするように。

この記事では
<アンパンマン天才脳らくがき教室>を紹介します
メリットとデメリットを解説します
口コミとレビューをお伝えします

そろそろ子供にお絵描きをさせたいママにおすすめの記事です。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>とは?

アンパンマン 天才脳らくがき教室
amazon.co.jp

人気のらくがき教室が、天才脳シリーズとしてリニューアル!

繰り返し描けるボードは、他にないマイクロカプセル方式のスムーズな描き心地です。

3種類のマグネットスタンプ(アンパンマンの顔・三角・丸)と、2枚のなぞり描き用キャラクターシートでお絵かきの楽しさが広がります。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の特徴

簡単に繰り返し描ける

アンパンマン 天才脳らくがき教室

アンパンマンのお絵描きボードは、下のつまみを動かすと描いた絵を消すことが可能。

1歳の子供でも動かせるため、慣れれば1人で繰り返しお絵描きを楽しむことができます。

正しい持ち方ができる「三角ペン」

アンパンマン 天才脳らくがき教室
amazon.co.jp

専用ペンは「三角ペン」を採用しているため、えんぴつの持ち方を知らない子供でも正しい持ち方ができます。

楽しくお絵かきをしながら、自然と運筆力を育めるのがポイントです。

可愛いマグネットスタンプ

アンパンマン 天才脳らくがき教室
amazon.co.jp

アンパンマンのマグネットスタンプは、力を入れなくても押すことができます。

ペンに興味を持たない子供でも、アンパンマンや丸・三角のスタンプをペタペタするのはきっと楽しいはずです。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>のメリット・デメリット

<アンパンマン天才脳らくがき教室>のメリット

1番の購入決め手は、手やまわりが汚れず準備も不要ということです。

水で描けるお絵描きマットや、やわらかいクレヨンなどもありますが、どちらも子供が1人で遊ぶのは心配な点も。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>なら、家事をしている間の一人遊びにも最適です。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>のデメリット

他のお絵描きボードに劣る点は、色が単色であるところ。

カラフルな商品もあるので悩みましたが、書きやすさを重視してこちらに決めました。

また、ペンやスタンプが本体と紐で繋がっていないためバラバラしやすいですが、アンパンマンだけを持ってウロウロできる利点もあります。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の価格

<アンパンマン天才脳らくがき教室>のメーカー希望小売価格は、4,730円。

アンパンマンということで、少し割高ではあります。

ネットで購入すると3,000円前後で買えることもあるので要チェックです。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の口コミ・評判

アンパンマン 天才脳らくがき教室 1歳半

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の口コミ・評判をまとめます。

スムーズな描き心地と持ちやすいペン

  • 色々なボードをお店で試したが、目の一番細かい
  • 軽くて三角形なのでキレイなペンの持ち方してくれる
  • 細い線がとても綺麗に書けて塗りつぶしても綺麗
ひとてん
大人もハマってしまう滑らかさです!

ペンの上下で細い線と、塗りつぶしの太い線が描き分けられますが、どちらもムラが少なく綺麗です。

大人が子供と一緒に落書きしても楽しめます。

耐久性は賛否両論

  • 想像以上にボード自体が弱く、娘がボードの上を踏みつけて歩くと不安
  • 2歳と1歳がめちゃくちゃに使うが、まだ目立つ傷はない
  • 性能は良いが表面のプラ板が傷つきやすいのでちょっと不満
ひとてん
息子もよくボードに乗りますが今は無事です

踏まないでと言ってもどうしても踏んでしまうのが子供。

割れてしまわないか不安になることは多々ありますが、割れたレビューはなかったのでそこそこ丈夫なのかもしれません。

やっぱりアンパンマン

  • アンパンマンのスタンプを押して「アンパンマン!!」を連呼
  • 落書きよりもスタンプを押すことを楽しんでいます
  • アンパンマンということに大喜び
ひとてん
みんなが大好きアンパンマン!

ボードのデザインだけでなく、スタンプにもアンパンマンの形があるのが高評価。

お絵描きよりもスタンプに夢中になっていた時期もありました。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>での1歳児のお絵描き

アンパンマン 天才脳らくがき教室 1歳児

1歳頃になるとペンを握って、点や線を書ける子が増えてきます。

徐々にお絵描きがダイナミックになっていき、1歳半頃にはボード全体に描くように。

2歳になる前に丸が書ける子もでてくるようなので、成長が楽しみです。

まとめ:アンパンマンと一緒に楽しくお絵描きをしよう

<アンパンマン天才脳らくがき教室>についてお伝えしました。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>のポイント
手やまわりが汚れず準備も不要
スムーズな描き心地と持ちやすいペン
アンパンマンのスタンプは効果大

楽しくて手軽なお絵描きボードがあれば、大人も子供もストレスなく落書きが楽しめますね。

<アンパンマン天才脳らくがき教室>の商品ページはこちらから。

あわせて読みたい

ボーネルンド キッチンセンター

ボーネルンドのキッチンセンターの口コミを1歳児ママがレビュー

知育アスレチックプレミアム

<知育アスレチックプレミアム〉の口コミをレビュー!ジャングルジムで遊ぼう

PAGE TOP