◆月990円~おもちゃレンタルのイクプルが入会受付を再開◆

男の子の産み分けに禁欲期間は何日?女の子希望は薄めると効果あり

産み分けに禁欲期間が影響するのは本当なのでしょうか?

男の子と女の子のどちらを希望かによって何日禁欲するべきかは違います。

ひとてん
男女が産まれる精子の違いによるものです!

旦那さんが産み分けに協力的な場合は、相談してみましょう!

この記事では
男の子の産み分けに必要な禁欲期間を解説します
女の子の産み分けに有効な薄めるをお教えします

男の子・女の子の産み分けに挑戦したい方におすすめの記事です。

男の子の産み分けに禁欲期間は約5日必要

男の子の産み分けには、男性側の5日程度の禁欲期間が効果的です。

その理由と産み分け成功率を上げる方法を見ていきましょう!

男の子の産み分けに最適な禁欲期間とその理由

男の子の産み分けに禁欲期間が必要なのは、女の子が産まれるX精子、男の子が産まれるY精子の性質の違いが挙げられます。

  • X精子(女):酸性に強く、数が少ない
  • Y精子(男):アルカリ性に強く、数が多い

女性の膣内は酸性のため、Y精子の数が多くてもX精子と同じぐらいの確率で受精することになります。

禁欲すると精子の数が増えるため、卵子にたどり着くY精子が多くなるのです。

しかし1週間以上の禁欲は、逆に精子が古くなり活動量が下がってしまうことに。

男の子を産み分けに最適な男性側の禁欲期間は4~5日のため、排卵日から逆算して実践するのがおすすめです!

禁欲は精子の量に関係する部分なので、女性側に禁欲は必要ありません。

禁欲と併用すると効果的!男の子の産み分け方法

先にお伝えしたように、男の子が産まれるY精子はアルカリ性に強い性質があります。

禁欲によってY精子の数を増やすことも効果的ですが、さらに成功率を上げることができるのが産み分けゼリーです。

産み分けゼリーの中でも、ジュンビーのグリーンゼリーは膣内をY精子が生存しやすいアルカリ性のpH値にできるため、満足度90%と人気!

使用方法は、仲良しの前にピストン式のゼリーを膣内に挿入するのみという手軽さです。

禁欲による産み分けと併用することで、より成功率を上げやすい方法ですよ!

グリーンゼリーの購入先と、実際に使った人の口コミはこちらをチェックしてみてくださいね!

女の子の産み分けは精子を薄めるため禁欲期間なし

女の子の産み分けには、男性側は禁欲期間を取らないことが効果的です。

その理由と産み分け成功率を上げる方法を見ていきましょう!

女の子の産み分けの精子を薄める期間とその理由

男の子の産み分けに禁欲期間が必要ないのは、女の子が産まれるX精子、男の子が産まれるY精子の性質の違いが挙げられます。

  • X精子(女):酸性に強く、数が少ない
  • Y精子(男):アルカリ性に強く、数が多い

女性の膣内は酸性のため、Y精子の数が多くてもX精子と同じぐらいの確率で受精することになります。

禁欲すると精子の数が増えるため、卵子にたどり着くY精子が多くなってしまいます。

女の子を産み分けには禁欲せずに精子を薄めるこが最適なのです

禁欲は精子の量に関係する部分なので、女性側に禁欲は必要ありません。

精子を薄めるやり方と併用すると効果的!女の子の産み分けの方法

先にお伝えしたように、女の子が産まれるX精子は酸性に強い性質があります。

精子を薄めることによってY精子の数を増やさないことも効果的ですが、さらに成功率を上げることができるのが産み分けゼリーです。

産み分けゼリーの中でも、ジュンビーのピンクゼリーは膣内をX精子が生存しやすい酸性のpH値にできるため、満足度89%と人気!

使用方法は、仲良しの前にピストン式のゼリーを膣内に挿入するのみという手軽さです。

精子を薄める産み分けと併用することで、より成功率を上げやすい方法ですよ!

ピンクゼリーの購入先と、実際に私が使ったレビューはこちらをチェックしてみてくださいね!

禁欲期間で男の子・女の子の産み分けを成功させよう

男の子・女の子を産み分ける禁欲期間について解説しました。

産み分けの禁欲期間のポイント
● 男の子の産み分けには約5日の禁欲期間
● 女の子の産み分けには禁欲せずに精子を薄める
● 排卵検査薬と産み分けゼリーを使うと成功率がUP

禁欲期間や産み分けゼリーを組み合わせて、希望を叶えられるようチャレンジしてみてくださいね。

あわせて読みたい

女の子 産み分け

産み分けで女の子を!失敗しないたった2つの方法【最新版】

男の子産み分け 方法

男の子産み分けに失敗しない5つの方法まとめ【2021年最新版】