◆2021年1月版!全員もらえる無料プレゼント特集◆

ジュンビーのピンクゼリーは効果なし?成功率と産み分け確率UP法

ピンクゼリー 2箱セット ジュンビー
twitter.com/rikotekibaniko


ジュンビーのピンクゼリーの購入者満足度は89%と高いですが、効果がなかった人がいるのも事実。

産み分け成功率がどれぐらいなのか気になりますよね。

息子氏
せっかく使うなら上手くいってほしいな
ひとてん
ピンクゼリーはタイミング法の併用で確率が上がるよ!

二人目妊活で女の子の産み分けに挑戦した私が、ピンクゼリーの成功率や効果を高める方法を検証しました。

ジュンビーのピンクゼリーの成功率はタイミング法がカギ

ピンクゼリー

気になるジュンビーのピンクゼリーの産み分け成功率!

こちらについては、残念ながら公式な確率の公表はありません

というのも、女の子を産み分ける方法はピンクゼリーだけではなく、タイミング法などを併用したかによって大きく変わってくるからです。

(タイミング法については後述します)

そこで、ブログやSNSの成功・失敗の投稿数、病院の先生のアドバイスなどから、成功の確率を推測してみました。

産み分けの成功率
  • ピンクゼリーのみ:60~70%
  • タイミング法のみ:60~70%
  • 2つの方法の併用:70~80%

おおよそ、これぐらいの数字になるでしょう。

もちろんピンクゼリーの使用だけでも、50%だった女の子が産まれる確率を10~20%上げることができます。

さらに効果を高めるためには、タイミング法など他の方法と併用することが重要なのです。

実際に使って成功・失敗した人の口コミはこちらの記事で紹介しています。

ピンクゼリー

ジュンビーのピングゼリーの口コミ徹底調査!男の子だった失敗談は?

ジュンビーのピンクゼリーの成功率を上げる産み分け基礎知識

女の子を産み分けるために基礎知識として知っておきたい項目は次の5つです。

  1. 産み分けゼリーで膣内を酸性に(重要)
  2. 排卵検査薬でタイミングを取る(重要)
  3. 女性が酸性の食べ物を食べる
  4. 仲良しはあっさりすませる
  5. 基礎体温計で排卵日を予測する

1の膣内の酸性度については、ジュンビーのピンクゼリーを使うことで適切な環境になります。

2のタイミング法は、これからお伝えする排卵検査薬を使ってを試みればOKです。

3~5については、産み分けに必要と言われることが多いものの1と2で代用できます。

そのため、重要なのはピンクゼリーとタイミング法、この2つになるのです

ピンクゼリーと併用すると効果的!タイミング法のやり方を解説

ピンクゼリーでの成功率をさらに上げる一番の方法は、排卵検査薬ドゥーテストを使ったタイミング法との併用です。

排卵のタイミングは産み分けに重要

膣内の酸性度の他にもう1つ産み分けに重要なのが、排卵のタイミングを知ることです。

女の子が産まれるX精子、男の子が産まれるY精子、卵子にはそれぞれ寿命が違います。

  • X精子(女):2~3日
  • Y精子(男):24時間
  • 卵子:24時間

精子と卵子が共に生存しているタイミングでなければ、妊娠はしません。(寿命には多少の個人差があります)

女の子を産むためには

排卵日の2~3日前に仲良しのタイミングを取る!

このように、排卵日と膣内酸性度の2つを調整することで、産み分けの成功率をさらに上げることができます。

排卵のタイミングが分かる排卵検査薬ドゥーテストとは?

ドゥーテスト 排卵検査薬

排卵検査薬のドゥーテストは、LH(黄体形成ホルモン)の変化をとらえ、排卵日を約1日前に予測できます。

使い方はとても簡単で、スティックに2秒尿をかけて5分待つだけ。

陽性になれば排卵日の前日なので、男の子が産まれる確率が高くなります。

そのため、陰性の期間にピンクゼリーを使った仲良しをして、陽性になれば行為を行わないか避妊するようにしましょう

排卵検査薬ドゥーテストを使った産み分けについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ドゥーテスト 排卵検査薬 女の子 産み分け

排卵検査薬ドゥーテストで女の子・男の子を産み分けるタイミング法

ジュンビーのピンクゼリーを排卵日当日・前日に使うと効果がない?

ジュンビーのピンクゼリーを排卵日当日や前日に使うと効果はないのでしょうか?

男の子が産まれるY精子は数が多く動きも素早いため、女の子の産み分けでは避けるべきタイミングです。

ひとてん
ただ、ピンクゼリーを使うと女の子の確率を上げることはできます!

成功率は低くなるものの全く効果がないわけではないので、妊娠を急いでいたり、確実性を求めない場合はチャレンジしてみるのもよいでしょう。

ジュンビーのピンクゼリーの効果は膣内の酸性度(pH値)を最適にできる

そもそも、ピンクゼリーが産み分けに効果を発揮するのはなぜでしょう?

それは、膣内の酸性度(pH値)を調整することができるからです。

女の子が産まれるX精子は酸性に強く、逆に男の子が産まれるY精子はアルカリ性に強いと言われています。

そのため、仲良しの前に酸性のピンクゼリーを膣に注入することで、X精子が受精する確率を上げて女の子が産まれやすくなるのです。

ピンクゼリーは他の産み分けゼリーと比較して、pH値が正確に管理されているのが特徴

産み分けの病院に通うより格段に費用が安く、効果も医学的に証明済なので、女の子を望む家族の多くが取り入れているのですね。

ジュンビーのピングゼリーの最安値をチェック

ジュンビーのピンクゼリーの販売価格を比べておきましょう。

ピンクゼリーは1箱10本入りで、公式通販サイトとAmazonで購入することができます。

2020年10月現在、どちらのサイトでも1箱の価格は16,280円です

ジュンビーの公式サイトでは、2箱以上まとめて購入するとお得になります。

ピンクゼリーの公式通販価格
  • 1箱 16,280円(1本あたり1,628円)
  • 2箱 29,260円(1本あたり1,463円)
  • 3箱 38,400円(1本あたり1,280円)

2箱・3箱セットには、定価4,890円の葉酸サプリも付いてくるので、まとめ買いの場合は公式通販サイトがおすすめです。

Amazonや楽天市場との価格の比較は、こちらの記事で詳しく紹介しています。

ジュンビー ピンクゼリー 2箱セット

ジュンビーのピンクゼリーの価格と購入方法!公式通販Amazon楽天を比較

たくさん買って余るともったいない…っという方に朗報!

現在、ジュンビーのピンクゼリーは余った分の買い取りキャンペーンを行っていますよ。

ジュンビーのピングゼリーの「おめでたキャッシュバックキャンペーン」

ピンクゼリーでの産み分けに挑戦しようと決めても、何箱買おうか悩んでいる方が多いのではないでしょうか。

息子氏
いっぱい買った方がお得だけど、余るともったいない?

いつ授かれるか分からないのが妊活。

そんな不安を取り除いてくれるのが「おめでたキャッシュバックキャンペーン」です。

ひとてん
もし2~3箱購入して1箱余っても10,000円で買い取ってもらえます!

現物の送付やエコー写真の提出が条件なので、詳しくは【公式】ピンクゼリー|ジュンビー株式会社の「よくある質問」をご確認ください。

何箱買うのがお得?

ピンクゼリーは、1箱 16,280円・2箱 29,260円のため差額は12,980円

もし2箱目を使わなければ10,000円キャッシュバックされるので、実質2,980円の差

2箱買うと葉酸サプリ(定価4,890円)が付いてくるため、断然2箱セットがお得です!

3箱セットはさらにコスパが良いですが、2箱余った場合でもキャッシュバックは1箱までなので注意が必要です。

キャンペーンについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

ピンクゼリー キャンペーン

ジュンビーのピンクゼリーは返品返金キャンペーン!3つのお得を解説

キャッシュバックキャンペーンや葉酸サプリのプレゼントは、公式通販サイトのみになるので、Amazon購入分は対象外です。

キャンベーンを使ってお得に購入したい場合は、この機会に公式サイトから注文するのがよいですね。

ジュンビーのピンクゼリーを購入する前にチェックしたい3つのQ&A

ジュンビーのピンクゼリーについての疑問を解決します。

ピンクゼリーとグリーンゼリーはどう違う?

ピンクゼリーは女の子を産みたい夫婦向けの酸性のゼリーでしたね。

反対にグリーンゼリーは男の子を産みたい夫婦向けのアルカリ性のゼリーとなっています。

ピンクゼリーを使うと赤ちゃんができにくい?

産み分けをすると通常よりも妊娠する確率は下がります。

ピンクゼリーを使ったからというよりは、男の子が産まれる排卵日1日前・当日に避妊することで赤ちゃんができチャンスが減るということです。

ピンクゼリーは1日に2本使ってもいいの?

ピンクゼリーは1回の仲良しで1本使います。

時間を空けて2回仲良しをする場合は、その都度1本使うので1日2本使用してもOKです。

ジュンビーのピングゼリーをおすすめする人・しない人

ピンクゼリー ジュンビー

最後にジュンビーのピンクゼリーをおすすめする人としない人をまとめます。

ピングゼリーをおすすめしない人

まず、ピンクゼリーをおすすめできないのは次のような方です。

  • 100%の確率で女の子を出産したい
  • 産み分けに2~3万円の費用は高すぎる
  • ピンクゼリーを使って男の子だったらショックが大きい

絶対に抑えておきたいのはピンクゼリーは、必ずしも女の子を出産できるとは限らないことです。

ゼリーを使用して妊娠した場合は性別の期待も高まるので、もし希望と違った場合に落胆してしまう可能性があります。

確率が上がることは確かですが、結果的にどちらであっても受け入れられる方でないと、ピンクゼリーをおすすめできません。

ピングゼリーをおすすめする人

ピンクゼリーをおすすめするのは次のような方です。

  • 病院やクリニックで数十万円の費用を払うのは厳しい
  • 自宅で手軽で安全な産み分けにしたい
  • 少しでも女の子の確率が上がるなら挑戦したい
  • 夫婦が女の子を望む気持ちが一致している

ピンクゼリーの最大のメリットは、安全に産み分けの成功率を上げることができる点です。

通常、女の子が産まれる確率は50%ですが、タイミング法との併用で最大80%前後まで上げることができると考えられます。

安全に女の子を産めるチャンスが増えるので、夫婦が共に女の子を望んでいる場合にはおすすめです。

ジュンビーのピンクゼリーはタイミング法との併用で効果がアップ

ピンクゼリーでの産み分けの成功率を上げる方法について紹介しました。

女の子産み分け成功のポイント
ピンクゼリーとタイミング法の併用で成功率が上がる
● ピンクゼリで膣内を酸性にしておく
● ドゥーテストで排卵日2~3日前にタイミングを取る

産み分けの2つの方法を組み合わせることで希望が叶いやすくなるので、チャレンジしてみてくださいね。

\ピンクゼリーをお得に買うなら公式通販/

あわせて読みたい

ピンクゼリー

ジュンビーのピングゼリーの口コミ徹底調査!男の子だった失敗談は?

女の子 産み分け

産み分けで女の子を!失敗しないたった2つの方法【2020年完全版】