健康的に痩せたい!ベースブレッドでダイエット

ジュンビーピンクゼリーの成功率は?失敗の確率を下げる方法

ジュンビー ピンクゼリー 成功率

この記事では、第二子で産み分けに成功した私が、ジュンビーのピンクゼリーの成功率と失敗の確率を下げる方法をまとめます。

ピンクゼリーの購入者満足度は89%と高く、成功している人が多いので、私はピンクゼリー選びました!

詳しい成功率や失敗しないための方法などが気になる人はこの記事を、すぐにピンクゼリーを手に入れたい人は公式サイトを確認しましょう!

  • 購入者満足度89%
  • 3つのお得なキャンペーン中

ジュンビーのピンクゼリーの成功率は?使用者の満足度は89%!

ジュンビーのピンクゼリーで気になるのが、産み分けの成功率ですよね!

こちらについては、残念ながら正式な確率の公表はありません。

公式サイトにはお客様満足度が掲載されていて、ピンクゼリーを使った89%の人が『満足した』と回答しています!

使ってみようか悩んでいる人にとって、失敗しないかどうかは重要なポイント。

実際にネット上でもピンクゼリーを使って成功した!という声がたくさんありました。

>>ピンクゼリーの口コミをもっと見る

ジュンビーのピンクゼリーは膣内を女の子が産まれる最適なpH値できるため、成功率が高いのが特徴です!

とはいえ、必ずしも女の子が産まれるとは限らないことはしっかり覚えておきましょう!

ピンクゼリーを使って失敗しても、やれることはやって男の子だったから後悔はない!っと思える人におすすめです。

女の子が産まれる確率を上げるためにチャレンジしたい人は、ピンクゼリーの公式サイトをチェックしてみてくださいね♪

  • 購入者満足度89%
  • 3つのお得なキャンペーン中

ジュンビーのピンクゼリーで失敗しない!成功率を上げるには?

ジュンビーのピンクゼリーで失敗しないために大切なことは次の2つです。

それぞれについて見ていきましょう!

①:ピンクゼリーで失敗しないためゼリーは正しく使う!

ピンクゼリーでの産み分けに失敗しないためには、ゼリーを正しく使うことが大事です。

使い方自体は簡単なので、入れるのに失敗することは少ないですよ。

  1. 袋を開けてキャップを折る
  2. 本体容器を膣内に挿入
  3. ゆっくりピストンを押す

タンポンの要領で膣に挿入して、ピストンを最後まで押し切ればOKです。

もったいないからとゼリーを半分しか使わなかったり、忘れていて仲良しの後に使用したりすると成功率は下がってしまいます…。

ピンクゼリーは必ず正しい使用方法で使うようにしてくださいね!

②:ピンクゼリーの成功率UPに他の方法も併用する!

女の子を産み分ける方法はピンクゼリーだけではありません。

タイミング法など他の産み分け法を併用したかによって、ピンクゼリーの成功率は変わります!

ブログやSNSの成功・失敗の投稿数、病院の先生のアドバイスなどから、成功の確率を推測してみました。

産み分けの成功率
  • ピンクゼリーのみ:60~70%
  • タイミング法のみ:60~70%
  • 2つの方法の併用:70~80%

おおよそ、これぐらいの数字になるでしょう。

もちろんピンクゼリーの使用だけでも、50%だった女の子が産まれる確率を10~20%上げることができます。

さらに成功率を高めるためには、タイミング法など他の方法と併用することが重要なのです!

ジュンビーのピンクゼリーの成功率を上げる3つの産み分け法!

ジュンビー ピンクゼリー 口コミ 評判

ジュンビーのピンクゼリーの産み分け成功率を上げるには、他の方法との併用が大切とお伝えしました。

女の子産み分けるために合わせてやっておきたい方法は次の3つです!

  1. タイミング法(超重要)
  2. 女性が酸性の食べ物を食べる
  3. 仲良しはあっさりすませる

産み分けはいくつかの方法を組み合わせることで、成功率を上げることができます。

中でも特に大切なのが、ピンクゼリーと合わせてタイミング法を併用することなのです。

①:タイミング法(超重要)

ピンクゼリーの他にもう1つ産み分けに重要なのが、排卵のタイミングを知ることです。

  • X精子(女):2~3日
  • Y精子(男):24時間
  • 卵子:24時間

女の子が産まれるX精子、男の子が産まれるY精子、卵子にはそれぞれ寿命が違います。

精子と卵子が共に生存しているタイミングでなければ、妊娠はしません。(寿命には多少の個人差があります)

このことから、女の子が産まれやすいタイミングは排卵日の2~3日前です!

排卵検査薬のドゥーテストを使うと、排卵検査薬よりも正確に排卵日を予測できます。

使い方はとても簡単で、スティックに2秒尿をかけて5分待つだけ。

陽性になれば排卵日の前日なので、男の子が産まれる確率が高くなりますよ。

そのため、陰性の期間にピンクゼリーを使った仲良しをして、陽性になれば行為を行わないか避妊するようにしましょう

>排卵検査薬の産み分けタイミング法

②:女性が酸性の食べ物を食べる

女性が酸性の食べ物を食べると、体内が酸性に近づき、女の子が産まれやすくなると言われています。

具体的には、ご飯やパンなどの炭水化物、肉や魚などのたんぱく質、菓子類も酸性の食べ物です。

酸性の食事をどれくらい摂れば膣内の酸性度が上がるのかなど、食事と産み分けの具体的な実証はありませんが、試してみる価値はありますね。

>女の子産み分けの食べ物とは?

③:仲良しはあっさりすませる

女の子産み分けには、仲良しを淡泊にするあっさりが有効です

具体的には、挿入は浅めに短時間で終わらせることで、女の子が産まれる確率が上がります。

パートナーが産み分けに協力的な場合は、あっさりの工夫をしてみましょう!

>女の子産み分けのあっさりとは?

ジュンビーのピンクゼリーの成功率と失敗しない方法まとめ

ピンクゼリーでの産み分けの成功率を上げる方法について紹介しました。

女の子産み分け成功のポイント
ピンクゼリーは購入者満足度89%
● 女の子が産まれたという声が多い
● 他の産み分け法との併用で成功率UP

ピンクゼリーとタイミング法を組み合わせて、産み分けに挑戦してみてくださいね!

  • 購入者満足度89%
  • 3つのお得なキャンペーン中

あわせて読みたい

ジュンビー ピンクゼリー 口コミ 評判

ピンクゼリーの口コミと使い方を完全レビュー|効果なしの評判も?

女の子 産み分け

産み分けで女の子に失敗!?2つの原因と対策を解説