chocoZAPに行ってみた口コミ

【受講中】キャリカレ保育士の私の口コミ|合格率・料金・教材は?

キャリカレ保育士

この記事では、キャリカレ保育士の口コミや合格率などをまとめます。

キャリカレは数ある保育士講座の中でも安く、内容やサポートも充実していると評判の講座でした!

合格後は2講座目が無料、不合格のときには払ったお金が返ってくる制度もあるため、リスクなく始めることができますよ。

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり
タップできる目次

キャリカレ保育士とは?

キャリカレ保育士
商品名キャリカレ保育士講座
販売元キャリカレ
定価41,900円(税込)
ネット割引31,900円(税込)
標準学習期間6ヶ月

キャリカレ保育士は、保育士試験対策のための通信講座です。

通信講座には色々な種類がありますが、キャリカレの保育士講座は比較的リーズナブルな価格で始められるところがポイント。

ネット割引などのキャンペーンも行っているので、お得に受講することができます。

不合格なら全額返金、2講座目無料などのサポートがついてくるのもうれしいですね。

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり

キャリカレ保育士を使ってみた私の口コミ

キャリカレ保育士を使ってみた私の口コミをまとめます。

写真つきでレビューするので、参考にしてみてくださいね♪

キャリカレ保育士が届きました!

キャリカレ保育士の教材が届きました!

そこまで大きくないサイズのダンボールで配達の業者は郵便局でしたよ♪

キャリカレ保育士の教材を見てみましょう!

キャリカレ保育士のダンボールには、たくさんの教材が入っていました。

テキストだけでなく、学習ガイドなども準備されています。

払い込み用紙も同梱されていたので払い忘れが無いように注意が必要です。

キャリカレ保育士の中身はこんな感じ♪

キャリカレ保育士のテキストがこちらです。

9冊のテキストに保育所保育指針解説が1冊。

あとは添削問題が入っていました。

冊数は多いですが1冊1冊が薄いので、場所を問わず持ち運びもしやすくどこでも学習できそうです!

キャリカレ保育士には、添削してもらうための送付用の封筒も準備されています。

切手は貼られていませんので自分で準備が必要です。

WEB添削の利用もできますので、そちらを利用すればポスト投函不要で切っての購入も不要。

最短で翌日には結果が届くようなのでそちらの利用が便利そうですね。

こんな感じで、学習計画も立ててくれていました!

どこから始めてどんな風に学習したらいいのか最初は戸惑ってしまいそうですが、計画を立ててくれるので学習が進めやすそうです。

もちろん、順番は自分で自由に決めてもOKです。

学習スケジュールの変更は受講生ページで行うことができるので便利ですね♪

キャリカレ保育士で勉強スタートです!

まずはキャリカレ保育士のテキストを順番に読み進めてみました。

要点を絞った内容で、よく出るところや覚えておいた方が良いチェックポイント、+αなどの情報が満載。

質問をしたければテキストにあるQRコードを読み取ればピンポイントでの質問が可能です。

1冊ごとがとても薄いのでやる気も失せず、サクサクと勉強を進めることができますよ。

キャリカレ保育士

キャリカレ保育士は、実技対策の動画も見ることができます。

例えば「音楽」なら最初から課題曲を練習するのではなく基礎練習もあるので、苦手意識があっても取り組みやすいです。

筆記試験に通れば、この動画を見て実技対策を頑張ります!

キャリカレ保育士を使ってみた私の総合評価

キャリカレは、低価格なのにしっかり要点を押さえていて合格までのサポートも充実しています。

テキストは薄くて持ち運びしやすいだけでなく、スマホでの学習も可能なのでスキマ時間にいつでも勉強できるのが嬉しいですね!

添削して返ってくるのをわくわくできるので、楽しみながら勉強をすすめられます。

サポート期間も長いので、安心して受講できるのでおすすめです♪

キャリカレ保育士の悪い口コミ

キャリカレ保育士には悪い口コミがあるのでしょうか?

キャリカレの講座を受講する前にチェックしておきましょう!

キャリカレ保育士は続けられるかどうか不安…という口コミ

キャリカレ保育士だけでなく、通信講座全体に言えることですが、申し込んでも勉強を続けられるか不安だという口コミがありました。

キャリカレは、添削課題や定期的に届く応援メールなど、続けられるような仕組みがありますよ。

キャリカレ保育士は講座内容変更の連絡が遅い…という口コミ

キャリカレの添削は以前は郵送だけでしたが、最近になってWeb添削が開始になりました。

とても便利だと評判なのですが、事前に準備している方からすると、微妙な気持ちにもなるようです。

なお、このツイートに対して、キャリカレ公式アカウントは「申し訳ありません」とコメントしています。

このようなネット上の意見もきちんと受け取ってくれるので、今後は改善されそうですね。

キャリカレ保育士はテキストが分厚い…という口コミ

保育士試験では、法律に関することや、専門用語など出題の範囲が広いです。

そのため、キャリカレ保育士だけでなく、どの講座でもテキストの冊数が多く、一気にこなすのは難しいです。

最大手にもユーキャンの保育士は難しいという声はあります。

キャリカレの教材は初心者に向けて作られており、テキスト端に書かれた用語解説なども充実しているのがポイント。

また、講師への質問回数は無制限のため、分からないことは講師に質問しながら進めることができますよ。

キャリカレ保育士は保育士試験に関する最新情報が取りにくい

最新情報を手にいれることが難しかったように思います。
自分からアプローチしていかなくてはなりませんでした。
(いくじてん独自アンケートから抜粋)

キャリカレでは法改正など、必要な情報は随時まとめて資料を送ってくれます。

しかし保育士試験では範囲が広く、関連する最新情報を細かくチェックするためには、自分で動く必要がある、という口コミがありました。

ただ、保育士試験では6割正答できれば合格のため、基本的な問題を確実に解けるようにすれば合格できる一面もあります。

キャリカレ保育士には悪い口コミもありましたが…

キャリカレ保育士には、テキストが分かりにくいなどの目立った悪い口コミはありませんでした。

ただ、法改正に対する最新情報が掴みにくいという声があり、すべてをきっちり網羅したい人には不満な部分があるようです。

ユーキャン保育士の口コミには、最新情報への対応を評価する声が多かったので、法改正が分かりやすく知りたい人はユーキャンの方が合うかもしれません。

それぞれのおすすめポイントが知りたい人は、ユーキャンとキャリカレの保育士講座を徹底比較をチェックしてみてくださいね。

キャリカレ保育士の良い口コミ

キャリカレ保育士には悪い口コミもありましたが、良い口コミの方がたくさんありました!

その一部を見ていきましょう!

キャリカレ保育士は内容がわかりやすく楽しく勉強できた!という口コミ

保育士試験の勉強を始める前は、本当に取れるのか、勉強が大変じゃないか、不安がつきものです。

しかしこの口コミでは、教材で勉強が進めやすく、楽しく勉強できたと書かれていますね。

保育士試験は、子育てや子どもに関係する方なら、とくに興味を持って進められる内容です。

キャリカレ保育士は対応が丁寧!という口コミ

キャリカレでは分からないことを講師に質問することができ、その回数も無制限です。

さらにキャリカレで特徴的なのが、Twitterでの丁寧な反応です。

キャリカレと入っているコメントの多くに、公式アカウントからの丁寧な返信が付けられています。

Twitterを普段から使われている方にとっても嬉しいポイントですね。

キャリカレ保育士は合格後の2講座目が楽しみ!という口コミ

キャリカレを受講して保育士試験に合格すれば、2講座目無料のキャンペーンが開催されています。

合格後のごほうびとして楽しんで学べる講座を選んだり、保育士としてのスキルアップを目指せる講座を選んだり…

たくさんの講座のなかから好きなものを選べますよ。

(現在は「速水もこみちのクッキングマイスター講座」は閉講しています。残念!)

キャリカレ保育士は人気なので安心感がある!という口コミ

保育士試験会場でも、キャリカレのテキストを持参して本番に臨んでいる方が多かったそうです。

市販のテキストとは違う見た目なので、キャリカレ仲間がすぐ分かりますね。

多くの方に選ばれている、というのも安心して受講できるポイントです。

キャリカレ保育士はテキストの要点がまとまっていた!という口コミ

重要なポイントを簡潔にまとめてくださっていた。
(いくじてん独自アンケートから抜粋)

多く見られた口コミとして、テキストの良さが挙げられます。

要点が絞られた簡潔なテキストで、重要なポイントが分かりやすく作られています。

短い勉強期間でも最大の結果を出すための工夫がされているんですね。

キャリカレ保育士には良い口コミがたくさんありました!

キャリカレ保育士はテキストの内容が分かりやすく、サポートも丁寧という良い口コミが多かったです。

万が一、合格できなくてもキャリカレ保育士講座には全額返金される条件があり、合格できると2講座目が無料というお得感も♪

コスパが良い保育士講座を選びたいなら、キャリカレ保育士がぴったりですね!

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり

キャリカレ保育士の合格率は?

キャリカレ保育士の合格率はどれぐらいなのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

キャリカレ保育士の合格率をアンケート調査

キャリカレ保育士を受講した方の合格率は、公式では残念ながら非公表です。

そこで、当サイトではアンケートを取ってみました!

アンケート概要
・調査期間:2022年1月1日~2022年1月19日
・対象:保育士講座を受講したことのある50人

保育士講座を受講した50人のうち、キャリカレを選んだ人は3人でした。

合格率は次のとおりです。

キャリカレ受講後、保育士試験に合格しましたか?
1回で合格した
67%(2人)
不合格だった
33%(1人)

アンケート概要
・調査期間:2022年1月1日~2022年1月19日
・対象:保育士講座を受講したことのある50人

アンケート上では、キャリカレ保育士の受講者が少なかったため、それほど信頼性の高いデータとは言えないかもしれません。

とはいえ、3人中2人がキャリカレ保育士で一発合格しているので、期待は持てますよね!

ちなみにアンケートで一番受講者が多かったのはユーキャンの43人で、ユーキャン保育士の合格率は1回目が44.3%で、3年以内は76.7%でした。

保育士試験自体の合格率もチェックしておきましょう!

保育士試験自体の合格率は毎回20%前後

年度合格率保育士試験受験者合格者
令和2年(後期)23%39,559人9,111人
令和3年(前期)20%38,925人7,276人
令和3年(後期)21%39,309人8,373人
平均21% 39,264人 8,253人
厚生労働省

厚生労働省が発表する保育士試験の受験者に対する合格者の割合は、毎年20%前後です。

保育士試験は筆記試験9教科のあとに、さらに実技試験まであります。

そのすべてをクリアしなければ合格できないため、低い合格率になっているようです。

保育士試験では、3年以内なら何度も試験を繰り返し受けて合格科目を増やしていくことが可能です。

キャリカレ保育士はサポート期間が3年間あるので、自分のライフスタイルに合わせた勉強ができますよ!

勉強時間があまり取れなくても、コツコツ長期戦狙いで受験するのも良いですね。

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり

キャリカレ保育士の教材の特徴

キャリカレ保育士講座の教材には、こんな特徴があります。

こんな魅力的なキャリカレ保育士講座の特徴をそれぞれご紹介しますね。

①:要点を絞ったテキストで短期間で学べる

キャリカレ保育士

キャリカレ保育士では、要点を絞ったオリジナルのテキストが用意されています。

教科によってテキストの厚みはさまざまですが、どれも試験に出るポイントを重点的に記載しているため、勉強期間が短いのが特徴です。

キャリカレでは、推奨されるスケジュール通りに勉強すれば、わずか6ヶ月で保育士試験合格を目指せます

②:見やすさと分かりやすさを重視したテキスト

キャリカレ保育士では、初めて学習する人でもわかりやすいよう、専門用語はテキスト欄外で丁寧に解説されています。

文章もわかりやすいように工夫されているため、スラスラ読むことができますよ。

特に重要なポイントは「ここが良く出る」と目立つように記載されているので、試験直前の見直しでも役立ちますね。

③:理解度チェックで試験対策

キャリカレ保育士では、テキストで学んだ内容を、単元ごとに設けられた理解度チェックでもれなく確認することができます。

間違えた問題はテキストでさかのぼって学習し、また理解度チェックで挑戦する、というのを繰り返すことで、確実に合格できるだけの実力を付けることが出来ます。

参照ページも記載されているので、スムーズに勉強が進みます。

④:実技試験対策は講義動画で本番を想定

キャリカレ保育士の実技試験対策は、講義動画で見ることができます。

動画では、試験部屋入室から退室まで、当日の流れをしっかりチェック。

採点されるポイントまで細かく指導し、どうすれば効果的に練習できるかまでのコツも教えてくれます。

動画を見ながら練習を繰り返すことで、自信を持って試験本番を迎えられますね。

⑤:すきま時間にスマホで問題演習

キャリカレ保育士では、保育士試験対策に欠かせない一問一答や、過去問題をスマホから解くことができます。

机に向かう時間がなくても、スマホから気軽に勉強できるので、忙しい人にもピッタリですね。

キャリカレ保育士は長期間のサポート体制が魅力

キャリカレ保育士で評判なのが、充実した以下のサポート体制です。

キャリカレに申し込むと、このようなサポートを受けることができます。

その特徴をご紹介しますね。

①:サポート期間が長く、合格後も安心

キャリカレ保育士では、他の講座と比較してもとくに長い最長3年のサポート期間が設けられています。

保育士試験は合格した科目を3年間持ち越せるので、マイペースにコツコツ合格を目指したい方にとっても嬉しいサポート期間ですね。

サポート期間を延長するための手続きや追加料金は一切不要です。

②:講師に質問し放題!

キャリカレ保育士では、講師に質問する回数の制限はありません。

そのため、もしテキストを読んだり問題を解いていてわからないことがあったら、気兼ねなく講師に質問しながら進めることができます!

質問はメールの他に、FAXや郵送など、さまざまな方法で聞くことができますよ。

③:応援メールでモチベーションアップ!

通信講座では、勉強のモチベーションを維持するのが難しい方もいるかもしれません。

そんなとき、キャリカレ保育士では、受講状況に合わせた応援メールが配信されます。

不安や悩みがあればそれをきっかけに相談することもできるため、一人きりで勉強しているような孤独感はありません。

気軽に相談すれば、温かいアドバイスがもらえますよ。

④:添削課題は手書きコメント付き

9回にわたって提出する添削課題では、手書きのコメントが添えられています。

コメントが分かりやすく、理解が深まることはもちろんのこと、講師との繋がりが感じられて、やる気がアップすると評判です。

あなたに合わせた合格のポイントを教えてくれますよ。

⑤:合格後の就職・転職サポートがすごい!

キャリカレ保育士では、資格取得後に無料で就職や転職のサポートをしてくれます。

求人情報を伝えてくれるだけでなく、「就職・転職サポートBOOK」ももらえ、実践的なノウハウが分かります。

さらに、履歴書添削や面接指導までしてくれるため、自己アピールが苦手な方も安心ですね。

キャリカレ保育士の料金とキャンペーン

キャリカレ保育士の料金は、他社の保育士通信講座と比較してもとくに安いのが特徴です。

講座名料金
キャリカレ31,900円
フォーサイト36,800円(送料別)
三幸保育カレッジ46,200円
ユーキャン59,000円
たのまな46,000~59,000円
四谷学院79,800円

キャリカレ保育士の料金は41,900円と、他の保育士講座と比べても安いです。

11月15日までは超破格の26,400円で受講ができるので、このチャンスに申し込みをしたいですね!

さらにキャリカレには、次のお得な特典がありますよ。

  1. キャリカレだけ!合格したら2講座目無料
  2. 不合格ならお金が戻ってくる!
  3. 教材到着後8日間は返品可能

キャリカレでは、保育士講座の他にもたくさんの資格講座が開催されています。

保育士講座に申し込んで合格したら、なんと次に選んだ講座を無料で受講できるんです!

保育士としての技術をますます高め、日常にも使える「食育アドバイザー」や「チャイルドカウンセラー」、趣味の分野など好きな講座が受講できますよ!

万が一、不合格だった場合にも、キャリカレ保育士ならでは、講座受講に支払ったお金が戻ってくる制度があります!

さらに、キャリカレ保育士の講座を申し込み、教材が家に届いてから8日以内であれば、返品が可能です。

テキストは開封して、中身を確認してからでも返品することができますよ!

キャリカレ保育士はとにかくコスパが良いので、合格できるか不安…という人も夢への挑戦がしやすいですね♪

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり

キャリカレの保育士講座受講には受験資格はない

キャリカレの保育士講座を受講することに対しては、受験資格などはありません。

キャリカレの分かりやすくお手頃なテキストや添削課題などを利用して、保育士になれる勉強をすることができます。

実際に、保育士試験を受験するつもりはなくても、自己啓発や知識を深めるためにキャリカレの保育士講座を受講する方は多いですよ。

キャリカレでは合格したら2講座目無料など、オトクなキャンペーンがたくさんおこなわれているので、それらを利用すれば気軽に勉強に取り組めますね。

キャリカレ後の保育士試験には受験資格が必要

保育士試験には受験資格があり、既定の学歴、もしくは実務経験のない方は受験することができません。

しかし保育士試験に年齢制限はないため、何歳からでも保育士を目指すことができます!

大卒・短大卒・専門学校卒の場合

4年制大学もしくは短大、学校教育法に基づいた2年制以上の専門学校を卒業した方は、保育士試験の受験資格があります。

学部や専攻が保育と関係ないものでも大丈夫です。

卒業の専門学校が学校教育法に基づいたものかどうかがわからない場合は、学校に問い合わせてみてくださいね。

この条件が揃っていない方は、次の項目で当てはまるかどうかをご確認ください。

高卒の場合

高卒でポイントとなるのは、卒業年度です。

  • 1991年3月31日以前に高校を卒業した方
  • 1996年3月31日以前に保育科の高校を卒業した方

このいずれかの条件に当てはまる方は、保育士試験の受験資格があります。

これに当てはまらない場合は、児童福祉法に基づく児童福祉施設で2880時間以上かつ2年以上の実務経験があれば、受験資格があります。

中卒の場合

中卒の方が保育士試験を受験するためには、実務経験が必要です。

児童福祉法に基づく児童福祉施設で7200時間以上かつ5年以上の実務経験があれば、保育士試験を受験できます。

これは高卒の場合よりも3年間長い時間設定になります。

キャリカレ保育士をおすすめする人としない人

最後に、キャリカレ保育士をおすすめする人としない人をまとめます。

キャリカレ保育士をおすすめしない人

キャリカレ保育士講座をおすすめしない人
  • 実績のある講座を受講したい
  • 動画で講義を見ながら勉強したい

キャリカレの公式情報では、合格率などが非公開です。

そのため、しっかりとした実績を重視したい方には、ユーキャンなど他の講座がおすすめです。

また、キャリカレでは講義動画は実技試験対策に限定されています。

そのため、筆記試験など他の科目でも講義動画を見ながら勉強したい方は、フォーサイトなど、e-ラーニングの充実した講座がおすすめです。

キャリカレの保育士をおすすめする人

キャリカレ保育士講座をおすすめする人
  • 安い保育士講座が良い
  • 返金保証などリスクの少ない講座受講がしたい
  • 保育士以外にも勉強したい資格がある
  • 講師への質問など、サポートを受けながら勉強を進めていきたい

キャリカレは料金が安いのに、さらに不合格時には受講料金が返ってくる制度があるため、リスクなく受講することができます。

また、合格時には2講座目無料のため、他にも勉強したい資格がある方はキャリカレの魅力はますます高くなりますね。

分かりやすいテキストで、講師への質問回数も無制限、最長3年という長い期間のサポートを受けながら勉強を進めることができます。

キャリカレ保育士講座の口コミまとめ

キャリカレ保育士講座
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 値段が安く始めやすい
  • サポートが充実している
  • わからないところはいつでも質問可能
デメリット
  • 自分で学習しなければいけないのでモチベーションが続かないこともある
  • やる気がないとできない

キャリカレは他の通信講座と比べてもコスパが高く、お得なのが特徴です。

内容も充実しており、紙のテキストだけでなく、スマホを利用しての問題集もあります。

コスパと内容のどちらも妥協できない人は、キャリカレ保育士講座に決まりです!

  • 2/14までキャンペーンで46%OFF
  • 不合格でも全額返金制度あり
タップできる目次