◆11月の全員もらえる無料プレゼント情報はこちら◆

育児はいつ楽になるの?赤ちゃんが寝ない・泣き止まない・辛いママへ

赤ちゃん


「いつになったら育児は楽になるんだろう」

私は息子が新生児だった頃、毎日こればかり考えて過ごしていました。

息子氏
いつ頃までぼくはよく泣いていたの?
ひとてん
新生児から生後2ヶ月までは本当に大変だったよ(涙)

赤ちゃんは良く寝ると思っていたのに泣いてばかりで、1日1日をなんとかやり過ごすので精一杯。

産後の体での新生児育児って本当に大変なんですよね。

この記事では
生後2ヶ月の育児の大変さのアンケートをお見せします
育児が楽になる理由を解説します
泣きのピークをお教えします

新生児~生後1ヶ月の赤ちゃんの育児が大変で泣きたい気持ちのママに、ぜひ読んでいただきたい記事です。

新生児期と比べて、生後2ヶ月の育児の大変さは?

2019年1月に出産した私は、息子が生後2ヶ月を迎える頃に育児が楽になってきたと感じました。

同じ月齢のママに当時取ったアンケートをの結果はこちらです。

育児の大変さアンケート

なんと75%の人が育児の大変さが減ったと回答しました。

4人のうち3人は、新生児の頃より育児がラクになったと感じているんですね

しかも、かなり負担が減ったママも30%もいるんです。これは希望の光が見えますね。

生後2~3ヶ月で育児が楽になった理由

生後2~3ヶ月になると、なぜ新生児より育児が楽になったのか、その理由を聞いてみました。

ママ側の理由

育児が楽になったと感じるママ側の理由は次の3つです。

  • 産後の体の疲労や痛みが回復した
  • 授乳や育児のスキルが上がった
  • 便利な育児グッズを買った

床上げも終わりママの体も元の状態に近づき、育児にも慣れてくる頃。

ライフスタイルに合った育児グッズの導入も、ママの負担を軽くしているようです。

特に人気だったのがプーメリーで、一人遊びをしてくれて助かると評判でした。

プーメリー 生後1ヶ月 プーさん メリー

プーメリーの口コミをレビュー!いつから遊べる?【写真で解説】

赤ちゃん側の理由

育児が楽になったと感じる赤ちゃん側の理由は次の3つです。

  • 夜まとまって寝てくれるようになった
  • 授乳回数やオムツ替えが減った
  • 笑ったり声を出すようになった
  • 泣いている時間が減ってきた

ママと同じく赤ちゃんも周りの環境に慣れて落ち着いてきます。

また、少しずつ表情や声が出てくるので、その可愛さに癒されることも。

ネントレをしているママは成果が出てくるのもこの頃です。

自己流ゆるっとネントレ

生後1ヶ月からのネントレスケジュール【ゆるジーナ式】

生後2~3ヶ月で育児が大変になった理由

育児がラクになったと感じる人が多いと中、逆に大変になったのはなぜでしょう?

  • 産後の里帰りが終わってしまった
  • 泣き声が大きくなってきた

自宅に帰ってワンオペだったり、旦那さんの協力が得られなかったりでママの負担が増加。実家の母の力が大きかったパターンです。

また、体の成長と共に赤ちゃんの声も大きくなり、その泣き声が重荷になってしまうママもいるのですね。

赤ちゃんの泣きのピークは生後2ヶ月まで

赤ちゃん 泣きのピーク
厚生労働省『赤ちゃんが泣きやまない』

厚生労働省が出している赤ちゃんの泣きのピークのグラフがこちらです。

・これまでの研究で、関わり方によらず生後1-2か月に泣きのピークがあることがわかりました。
・そのときの泣きは、何をやっても泣き止まないことが多いこともわかっています。
・しかし、ピークが過ぎれば、泣きはだんだん収まってきます

厚生労働省『赤ちゃんが泣きやまない』

生後2ヶ月までは赤ちゃんが泣いている時間は増え続けていますが、それ以降は急激に減っているのが分かります。

私も生後1ヶ月の子育ては泣いているのをあやしている記憶がいっぱいですが、生後3ヶ月になると可愛いと思うことが多くなりました。

新生児~生後1ヶ月までが、赤ちゃんが泣き止まなくて1番大変な時期なのです。

まずは生後2ヶ月を目指して頑張ろう

赤ちゃんの個性や育児の状況によって、楽になる時期に差はあります。

でも、生後2ヶ月頃から大変さが減ったと感じているママが多いことが分かりました。

新生児~生後1ヶ月で悩んでいるママさん!

あと少し。あと少しでラクになっていく場合が多いです。

どうか時間が解決してくれることを願って、思い悩みすぎずに過ごしてくださいね。

あわせて読みたい

新生児~生後3ヶ月

【新生児~生後3ヶ月】育児グッズと豆知識で子育て辛いから脱出まとめ

fotowa お宮参り

fotowaのお宮参りの評判・口コミをレビュー【フォトワ体験レポート】

PAGE TOP