\ 最大8%ポイントアップ! /

【つわりが終わるおまじない】早く終わる方法をまとめました

女性

この記事では、つわりが終わるおまじないや楽になる方法をまとめます。

つわりでしんどい日々が続くと、早く終わる方法を調べたり悩みすぎて、気づけば「おまじない」や「スピリチュアル」に辿り着くことがありますね。

私もつわりに苦しんでいたので、神頼みでも何でもいいから、とにかく早く終わってほしい気持ちは痛いほど分かります。

100人にアンケートをした結果から、少しでもつわりの辛さが和らぐ方法を紹介します。

タップできる目次

つわりが終わるおまじないはない?

つわりが終わるおまじないには、どのようなものがあるのでしょうか?

詳しく見ていきましょう!

つわりが終わるおまじないに健康のおまじないはNG

「つわりが終わるおまじない」には、残念ながら有名なものはありません。

健康のおまじないはたくさんありますが、「病魔を追い出す」ものが中心です。

スピリチュアルな視点でみると、つわりは母子の魂が交わる儀式と言われることがあります。

つわりは病魔ではなく、生命の誕生なので、健康のおまじないをするのはおすすめできません。

母体の健康を願うなら神社やお寺

女性

母体や胎児の健康を願うなら、神社やお寺に行ってお祈りするのは理にかなっています。

現に日本では、「戌の日」に腹帯を巻いて安産を祈願する風習があります。

安定期に入った妊娠5ヶ月(16週)の戌の日に神社に行くのが一般的です。

「つわりが早く終わるよう祈願したいからそれまで待てない」なら、体調が良い日に神社へお参りに行くのもよいですね。

外出が難しい状態なら、家族や知人に代わりに手を合わせてきてもらいましょう。

つわりが終わるおまじないではないですが、神社に行ったことが安心感につながることもあります。

つわりが終わるおまじないを求めている妊婦さんは多い

つわりが辛くて早く終わるおまじないを求めている妊婦さんはたくさんいます。

ネット上の声を見てみましょう。

https://twitter.com/poko19890130/status/644076535519907841

辛いつわりを何とか乗り越えようと耐えている妊婦さんはたくさんいます。

有効なおまじないはないですが、つわりが早く終わるためにできることを見ていきましょう!

つわりが早く終わる方法は?

つわりが早く終わる方法はあるのでしょうか?

「これをやればつわりが終わる」という特効薬はないものの、長引かせない方法はあります。

3つを見ていきましょう!

①:ストレスを溜めない

泣く女性

妊娠中はストレスが溜まりやすいですが、つわりにはよくありません。

肩の力を抜いてリラックスした状態の方が、体の反応が敏感にならずにすみます。

つわりのしんどいアピールがうざい…と思われない程度に、家族や友人に吐き出して気持ちを落ち着けましょう。

辛い気持ちを溜め込みがちな人は、マタニティダイアリーをつけるのもおすすめです。

ちなみに「つわりがひどかった時の子」をアンケート調査したところ、産まれた子は体が丈夫な子が多い結果になりました!

医学的な根拠はありませんが、つわりを乗り切る励みにしてくださいね。

②:体を冷やさない

紅茶

体が冷えるとつわりの症状が出やすくなる場合があります。

温かい飲み物を飲んだり、靴下やブランケットを使いましょう。

つわりがひどいとお風呂の湯気で気持ち悪くなることもあるので、浴室暖房を使うなどして体を冷やさないように心がけるとよいですよ。

③:つわりが楽になるアイテムを使う

つわりバンド

つわりが早く終わるように、楽になるアイテムを取り入れるのがおすすめです。

効果には個人差があるものの、少しでも楽になるものがあるなら使ってみたいですよね。

100人にアンケートをした中で人気のアイテムを紹介します。

つわりが終わるおまじないよりリアル!楽になるグッズ4選

つわりが楽になるおまじないも良いですが、現実的なグッズを紹介します。

日本人だけがつわりで苦しいわけではなく、海外でもつわりの症状が出る人はいます。

アメリカでは症状に応じて薬を飲むなど楽になる方法を採る傾向にあるので、日本に妊婦さんも耐えるのが美徳と思わず、つわり軽減グッズを試してみるのがおすすめです。

今回紹介する商品は、「つわりの時もらって嬉しいもの」のアンケート調査で効果があると人気があったものです。

アンケート期間:2023年3月11日~2023年3月12日
アンケート対象:つわりを経験した女性
アンケート数:100人

どんなアイテムがあるのか見ていきましょう!

①:つわりバンド

つわりバンド

つわりバンドは、腕に付けるとつわりを軽減できるアイテムです。

つけると効果があるおまじないではなく、手首に吐き気を抑えるツボがあり、その部分を刺激する仕組みです。

効果のありなしには個人差があるものの、つわりを軽減できる可能性があるなら試してみたいですね。

②:天使のたまご「漢方ハーブティー恵」

天使のたまご

天使のたまご「漢方ハーブティー恵」は、カフェインレスのハーブティーです。

ほんのりミントの香りとさっぱりとした清涼感溢れる味わいで、つわりの妊婦さんも飲みやすいです。

口の中が気持ち悪いときに飲むのがおすすめです。

③:つわノン

つわノン

つわノンは、妊娠初期のムカムカが辛いママのために作られた葉酸ゼリーです。

つわりに効くと言われるビタミンB6や、葉酸などが配合されています。

味はレモンジンジャーのさっぱりした味で、冷蔵庫で冷やすとさらに美味しく食べられます。

  • 妊娠初期のつらいムカムカに
  • ビタミンB6・葉酸などの栄養素を配合

④:AMOMA「マタニティリフレッシュ」

マタニティリフレッシュ

AMOMA「マタニティリフレッシュ」は、妊婦さん専用のリフレッシュエッセンシャルアロマです。

マタニティアロマセラピスト兼助産師がブレンド開発したつわりのアロマなので、妊娠中も安心して使えます。

ハンカチに垂らして持っておくと、苦手な匂いに遭遇して吐き気がするときも、緩和できますよ。

つわりが終わるおまじないについてまとめ

つわりが終わるおまじないについてまとめました。

  • つわりが終わるおまじないに有名なものはない
  • 健康のおまじないは「病魔を追い払う」目的なので避けた方がよい
  • つわりが早く終わるようにストレスを溜めないようにする

少しでもつわりが楽になるように、つわり軽減グッズを使って乗り切りましょう!

-PR-

タップできる目次